スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイス万歳

ceyが大きな粗相をした日の夜、実は小さい粗相もカーペットの上でしたんです。
息子をお風呂に入れるのは夫婦の共同作業。手のかからなくなった今でもottoがお風呂のお湯を溜めてる間に私が服を脱がせる。

ceyが歩くようになって、裸でよちよちの図があまりにもかわいく、おむつ台から降ろしたのが悪かった・・・
メルセデスにつかまりながらしゃがんで、しーっとっとっと・・・
っておい!ちっちもするか!!!!! しかもすんごい笑顔。

あくまでも冷静を装い、お湯の温度を未だに律儀に計ってるottoには内緒でカーペットの粗相を拭き取った。
しかし、焦ります。でも敷くところがないからって子供部屋にまでアラジンのような絨毯を敷いてるottoがおかしいんです。と、責任はきっちり転嫁(笑)



ドライヤーがしばらくなかったので髪型が決まらずってたいした髪型ではないんだけど、せめて乾かしてから寝たい・・・

でもそんな憂鬱もふっとびそうです。はい、ドライヤーゲット。

しかも真っ赤・・・スイス国旗スタイル・・・


スイス人の愛国精神の出し方間違ってるような気がしてなりません。
スポンサーサイト

ottoには言えない・・・

ドライヤー爆発による火傷もずいぶん良くなり、家事放棄の理由が見つからないまま、週の中日をむかえています。
ご心配いただきありがとうございました。
まだ新しいドライヤーを買ってもらってないので、ヘアースタイルが決まらず憂鬱な朝です。



*お食事中の方はこの先ご遠慮ください。



ceyの成長はあちこちで見られるようになってきました。
食べる量、歩く歩数、表情の多さ、宇宙語の数々・・・そしてここにも・・・はい、排泄物の多さ・・・

ottoのDNAを完全に受け継いだうちの息子は便秘知らず。
一日に多い時で3~4回、しかもとてもすばらしい形状。いかに噛み砕いてないか一目瞭然。でも詰まらないんだから結果オーライなんでしょう。


今朝も朝食の後半で赤い顔。それでも口は動かしてるんだから立派なものです。
今日は洗濯する日なのでものの数分、おむつにあるものを溜めたまま遊ばせてたんです。
一応、私にも家事の段取りっちゅーもんがありますので・・・

おむつ台に乗せ、いざズボンを脱がしてみるとなぜか暖かいものが・・・
一瞬おむつを履かせるの忘れてた?って思うほどお外に漏れ出ている・・・
日本製の履かせるおむつムー○ーマン。
ここまで来るとおむつ自身のクオリティよりも息子のなにが勝っていたとしかいいようがない。

それから30分は「息子の暖かいもの」にかけずり回った。ものの数分遊ばせていたあたりに昨日食べたコーンが数粒・・・そしてよく見るとottoの大事なカーペットにもうん○が!!
しかも踏んずけた跡がある・・・


子供さんをお持ちの方・・・うん○はやわらかいうちに処理するより、固まってから処理した方が楽ですよ・・・

涙の中にも学びがあった今朝の惨事でした。



ottoには死んでも言えない・・・

我が家に到着。

帰りの飛行機はチビ怪獣がどうしてるかと心配だったけど、意外や意外、結構おりこうさんで、一回もぐずらずロンドンまで到着。
ロンドンーチューリッヒ間は隣にとっても美人な女の子が座ったにも関わらずceyさん、撃沈。ニヤっと笑ったまま夢の世界でした。
あ~でも子供って意外に周りの状況見て判断してるのかもね・・・なんて思っちゃった。
息子の成長を見た旅でした。


さてさて、6週間ぶりのスイス。ここ某村。


なにも変わってない。


まあこれがいいところなんでしょう。大阪だったら6週間で十分、街の雰囲気変わりますからね。



まこちゃんに

「くれぐれもottoの両親には感謝の気持ちを伝えるのよ、たとえ、思っていなかったとしてもね」(笑)

って言われたので、日曜日、お土産もって行って来た。

上に「なると」が乗ったようなケーキを出されて、「ああ、ここスイスだなあ」って実感したけど、いえ、義理の両親には感謝してますよ。


ceyは到着した夜はそっぽ向いてたものの、やっぱりギャラリーがいると燃えるのか、ダンスまで披露。それもふつーのFMラジオの曲に乗ってたから、よっぽど眠たかったのだろう・・・
うちの子は眠くなりすぎると異常にハイテンション。それでも日本時間に合わせず無理矢理起こしてたので、思ったより早くに時差ボケ解消のようです。


私はすっかり忘れた家事をしようと今朝は早くに起床。でもまだ、隣でotto寝ておりましたが・・・いえね、今日は祝日らしいです。ボケております。
その上、昨晩、いきなりドライヤーが爆発しまして右手の手のひらを焼きました。


家事の仕方を忘れた上にこの右手・・・ますますほこりが積りそうな楽しい我が家です・・・(泣)

花ちゃんと遊んだよ。

とっても天気のよい日でした。なんかぬくぬくして風も春の香り・・・
まったくもって間違った時期に里帰りしてきてしまったことに気付きました。これから日本は春なのじゃ~!


本日後半戦のメインイベントの1つ。meiz-bikさんファミリーに会う!ってのがありました。
同じ関西でもちょっと遠いのにも関わらず母ちゃんが自ら運転で来てくれました。父ちゃんにも初対面。もちろんホッペ3回キスはご遠慮させていただきました。ここあくまでも日本なので・・・(笑)

お昼ごはんをご一緒に~ってことで小料理屋「まこ」が本日も開店でした。
途中、花ちゃんが椅子から落ちるという事件もありながら(大事にいたらなくてほんとよかった)楽しく時間が過ぎました。

それにしてもmeiz-bikファミリーは幸せいっぱいです♪


で、私、夜は最後のゴーアウト。親友なかちゃんとデート。
いえね、30歳過ぎると話すこといっぱいで・・・子育てにくすぶってるような私でもすこーしアドバイスできることがあったりして、うれしく思うのです。


古くからの友に新しい友・・・私は幸せです!!

あれよという間に・・・

桜も葉っぱが出てきてようやく風も少し春らしくなってきました。
それでもやっぱり春は寒い・・・
油断すると風がびゅ~~~って。
しかもあんまり厚着したら恥ずかしいってのがあるから薄着でしょ?
若い子なんて生足ですから・・・三十路女にはありえません、はい。

あっという間に日本滞在も残すところ5日。
チビ怪獣と一緒だと余計に一日が早くていっつも気付いたら夕方、お風呂入れておっぱい飲ませて寝かせて、はい晩酌みたいな(笑)


でも昨晩はceyさん、お風呂なし。
お風呂入れてしまうと私もノーメイクになりますのでお客さんの時は無理なの。
昨晩のお客様はまあ、私のもうひとつの家族のような存在。お付き合いはもうかれこれ15、6年ですかね。

お父さんは獣医さんで絵描き。お母さんは薬剤師、お兄ちゃんは脳外科医、弟は社長・・・


あれ?肩書きだけはすごいな・・・(笑)


でもね、家族ぐるみで付き合えるのってなかなかないし、この年になっても続いてるって言うのはいいなぁと思うのです。
うちのまこちゃんなんてお別れの時、正気か酔っ払ってかかなりのキス魔になっておりましたから・・・(笑)

それにしてもおいしい料理においしいお酒、楽しいトーク・・・実家万歳です。

友との再会

先週末、お友達親子が遊びに来てくれた。
彼とは以前勤めていた英会話教室で知り合って、辞めた後もお互い連絡を取っていた。
私の数少ない男友達の1人。しかもイケメン。ってか、せっかくの少ない友達、イケメンでまとめたい・・・(笑)

今回はお母さん付きで遊びに来てくれた。でもこのお母さん、実はもう面識あり。
以前、会社の社員旅行に家族を連れて行ってもいいってことになって、彼と私のたった2人だけそれをまともに受けて家族を連れて行ったのでした。

彼は以前、バンコクに住んでいて、独身最後のまこちゃんとの旅行バンコクで、彼にいろんな楽しいところに連れて行ってもらった。
バンコクではマッサージショップをオープンさせて、そっちも繁盛。
で、今は日本に場所を移し、メンズアンダーウェアのネットショップを開店。
こうしちゃんとうちのottoにプレゼントしてもらったのだけど、どちらの柄も和柄でクール。
うちのottoに「見せパン」が必要かどうかは別にして・・・あのお腹に似合うかどうかは別として・・・

ご興味ある方どうぞこちらへ・・・

http://www.mizunoto.com/

ほんとカッコいいデザインですよ。みなさんのステキな彼、ご主人にいかがですか~???

僕も・・・

先週末、ottoに電話。時差が7時間になっても向こうの時間に合わせるのは正直きついから、平日は電話なし。

電話の向こう、やけに張り切っておる・・・

僕も旅行に行ってこようと思って」


僕も?ですと?


ottoにいくら「里帰り」は外国人妻の当然の義務だと説明しても分からんちん。
まぁ、もういいけど・・・ただ、毎回里帰りの際にこのバトルをすると思うと疲れる。


旅行に一緒に行く相手はこれまた独身貴族のMさん。

「できてるんちゃうん?!」

と思わず疑いたくなりますが、よっぽど旅行中に気を使わない相手なのでしょう。
今回はマヨルカ島(マジョルカとも言いますね)だそうです。
1週間も行かないので一体何してくるんだか?と思いますが、張り切って水着を持っていくそうなので、「危ないことだけはしちゃダメよ」と言っておきました。

うちのotto、毎回、私の里帰り中(ってまだ2回目だけど)に旅に出る。すねてるのか、羨ましいのか、なぜなんだ?
まあ、うるさいの(私+cey)抜きで楽しめるのでしょうけど、ほんと男2人、しかも欧州の人は「男子ビキニ水着着用率」高いですから、関係疑われても知らんぜよ。

あぁ、空港ではこんがりのottoがお出迎えですか・・・留守中の植木の水やり誰がするねん・・・って義母か・・・(ムカッ!笑)
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。