スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ceyとの時間

ブログ更新を怠っていた間、久しぶりに母業に専念していました。
って、ごく当たり前のことなんですが・・・

最近、私自身もちょっとウダウダが入り、お天気も良かったり悪かったり、気分的にもこうパッとしないことが続いたりしてたわけです。
で、いつもならこんな時、家にこもってしまいがちだったんですけど、発想の転換で、

「とりあえず午前中に1回外に出る!」

と決めたわけです。

雨が降ろーが、風が強かろーが・・・

結果、ceyはいつもニコニコちゃん。私の気分もなぜかすっきり。

道ですれ違う人も時間帯が同じだとそれなりに決まってきたりして、先日は近所のドイツ人のおばさんと初めて立ち話なんかをしてみました。

あぁ、そうか。なんでもないこういう小さな行動で、変われるもの(こと)があるんだなって思いました。

なので、あれだけはまったネットドラマともおさらば!ceyとの時間を家事はひとまず置いといて楽しんでいます。



さて、そんなceyさん、先日初めてラブレターをもらいました。(えぇっと、あれはラブレターと解釈していいですよね、花さん(笑))

ceyにラブレターをくれた女の子はもちろんmitchちゃんところの花さん。

封筒を開けるとそれはそれは色とりどりで、ステキな抽象画が描かれていました(笑)
ceyに見せると指差して

「あ~う~・・・うふふ」

と笑っていましたから、きっと彼の心をぐっと掴んだんでしょうね(笑)

あぁ、なんて微笑ましいんでしょう。しかし、まあ「乙女心と秋の空」・・・いつまでceyは花ちゃんの一番でいれるのでしょうか。頑張れ、息子よ!




最後にまたceyの新しい言葉集

「アイ」花ちゃんへの愛かと思ったら、ドイツ語で「卵」なんですね~。

「いないいないバー」

「ウーフー」(ふくろう)

「ヌナ」(おしゃぶり スイスドイツ語でヌッキ)


ぼちぼちですけど、増えています。でもドイツ語多し(汗)
スポンサーサイト

私が日本を恋しくなる時

また放置状態でした、私のブログ。
実はネットで見るドラマにはまってしまいまして・・・(笑)
息子が寝た後は耳にイヤホンを差し込み、泣いたり、笑ったり。

なんかこうも娯楽の少ない毎日だと、つっこみどころ満載のドラマでもぐっと胸にしみたり、自分の人生とこうオーバーラップしてみたりと、勝手に1人逃避行状態(笑)

さいきんつれなくて、ごめんよ、otto。
私ね、日本のドラマ見てる時はどっぷり浸かりたいんだよ・・・イヤホン越しに色々話しかけてくるottoを横目にちょっぴり「あぁ、英語もドイツ語もうざい・・・」なんて思っちゃった(汗)

とまぁ、今晩やっと見終えたのは・・・


「たったひとつの恋」(変換したら「鯉」って出ました。それもまぁ、あり?!)


綾瀬はるか、亀梨和也 ね・・・


って2人とも私がスイスに来てからのブレイクなんで、知るはずもなく・・・

って亀梨くんはあのキョンキョンと噂になったジャニーズの1グループのメンバーですよね、確か。

結論、ふーんって感じでした。
ドラマは良かったと思います。単純に・・・
娯楽薄のスイスで暮らす30過ぎのおばさんには、単純に良かったと思います。

ただねぇー、ストーリー的にはありえんでしょ。大金持ちのお嬢さんと言っちゃー悪いけど貧乏人の恋愛ストーリー。

まぁ、ありえないシチュエーションだからドラマになるわけでね(笑)そこら辺に転がってる話なら2話で終わっちゃうわけで・・・

どちらの立場になっても見れないドラマではあったんですが、なんて言うのかなぁ、やっぱり日本語っていいなぁって思いました。

設定が弱冠ハタチの恋(「鯉」しつこいぞ!)なんで、もう青臭いんですが、ちょうどottoとハタチで出会った私としては、分かる部分も多々あったわけで・・・

ただ彼女みたいに病弱でもなけりゃ、お金持ちでもないんですが(笑)
それでもおばさんは涙しちゃいました。

でも亀梨くんってあれですね・・・日本にはいっぱい、いっぱいファンがいるんでしょ?
亀梨くんがキョンキョンを好きになるのは分かります。って私、昔からキョンキョンファンですから。
でもキョンキョンすごいなぁって・・・
あの子を好きになれるのがすごいなって。
だってあるシーンでズボンを履き替えるところがありましたが、足なんて毛も生えてなくて白くて細くって・・・

決して毛の濃い(今日はなぜか「こい」の変換多すぎ)人が好きなわけではありませんが、なんかこうあそこまで「男」を感じさせない人っているんだなって。

まぁ、これは私のあくまで個人的な意見なんで、亀梨くん大好き!って人には申し訳ないんですが・・・

と、言う私の親友(この春32歳)も亀梨くんの相方にフォールインラブらしいので、人の好みってほんと分かりません。
私から言わせりゃ、彼女の旦那さまの方が百倍、いい男ですがね(笑)


スイス在住3年のひよっこの私は、今でもまだ、無性に日本が恋しくなって育児中でも逃避行しております。
ottoには悪いけど、ここしばらくはちょっと許してください(笑)


さて、最後に最近息子が覚えた言葉。


その1「みみ」

耳を指差すと「ミミ」的な発音で言います。
ちなみに鼻を指すと「ミマ」と言います。ミマ?!
「マミのミミ」と私が言うとかなり混乱します(笑)


その2「ウア」(時計)

独身貴族Mさんのこれまたラドを指差していきなり「ウア」と言ってから、ほとんどの確率で言えるようになりました。



そう、このブログ一応、育児ブログなんで・・・


cey、ちょっと風邪気味。早くよくなるといいな・・・


プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。