スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた楽しい午後と体力の衰え

ほんとーにお天気のよい日が続き、あれよと言う間にもうすぐ5月ではありませんか。
日本はGWに突入ですね!ニュースでは大混雑の高速道路の映像が流れているのでしょうか?

さて私たちの日常は相変わらずで・・・


また昼間っから飲みました(うふ)



木曜日に毎度おなじみmitchちゃんとそしてインド人妻ヨーコさん、それと私がその日の朝にお誘いしたいつもお世話になってるご近所の日本人妻Mさん+子ども2名と一緒にお昼ご飯を我が家で食べました~~!

今回は簡単にさっと作った和食。お酒のアテばっかり作ってたので、子ども達が少々不満気でしたが(笑)おかまいなしで・・・
さっさとしっかり子ども達を先に食べさせ、その後は昼間なのに大人の時間!!


ヨーコさんの口から楽しくさらっと語られるインド苦労話を始め、子どものバイリンガル教育について、日本人社会について・・・
どれもおもしろ楽しくまた勉強になりました。初対面なのにそんな飾りもお互い一切なく・・・!
いいね、お酒が緩和する初対面の仲!飲ミニケーションとはよく言ったもんですな。


ってまぁ、お昼間から飲んでばかりか!とここ最近のブログを読まれた方はお思いでしょうが・・・


そうなんです♪


ううん、このスイスのバカがつくほど天気のよい春がそうさせるんです。(この言い訳キマった!)



で、週末。
土曜日はついに私もフラットのお手伝い。

うちの義父、義父の弟、そしてその息子は揃って電気技師なんです。
こういう家族を持つとフラットを買う時は便利ですよ。なんせスイス、水回りと電気関係の工事が異常に高い!
確かに家の中では重要な役割ですが、そのくせちゃんとした仕事を保証されないんですから、家族に頼むのが一番。
しかも、かなりお安く仕上がります(笑)

で、今彼らが毎週末何をやってるかと言うと、電気の線を壁に這わせるために、壁に穴を掘ったり、コンクリートを削ったり・・・
それまでそんな力仕事私にはとてもムリムリとタカをくくっていたのですが・・・

来ました・・・

フラットの掃除・・・つまりそんだけ掘ったり削ったりすると瓦礫の山があちこちにできるんですね。
それをスコップで取り除いて、バケツに入れて、えっちらおっちら運ぶ・・・

30過ぎた女の体にはあまりにも無茶でしたが、やりましたよ、ゴム手袋はめて!!


結果・・・


毎日工事現場で働いてる皆様、本当にご苦労様です。
どんなに過酷なお仕事が最初の20分で分かりました、ハイ。



怪獣との毎日で鍛えられてるかと思いきや、全然ダメでした。
結局、3時間程頑張りましたが(日が暮れたので)家に帰って自分の顔見て仰天!!!!


髪の毛、鼻のヘアー、すべて真っ白~~~~~~!

玉手箱を開けたみたいになってました(笑)


よって本日日曜日、撃沈。
ほとんど何もせず、bebejewel*の構想と作品作りを地道に行いました。
やっぱり私は文化系・・・
体育会系だった日々は中学3年の夏で終わりました(笑)


さて、明日からまた1週間!ちょっといいことありますように!






スポンサーサイト

天気のいい日、ドライブとヘアカット、そしてお酒

なんせ引っ越し先が目と鼻の先なので、毎日のように行っています。
「今日は何が出来たかな~?」って。
息子も「BAU バウ」という単語、建設とか建設現場って意味ですが、それをボビーの次ぐらいに連呼中です。


さて、昨日は親友mitchちゃんがまたまたアッシー(死語?)をかって出てくれ、念願のヘアカットとなりました。

mitchちゃん家族の住む街までceyと2人電車に乗ってガタンゴトン。
こうもお天気がいいと、なんか遠足気分で嬉しいものなんです。

そして駅前には、約束通り、母ちゃんと花ちゃんがお迎えに来てくれていました~!
ceyにもちゃんと子供用カーシートを付けてくれてて、後部座席はなぜかハートがビュンビュン飛び交うような甘ーい雰囲気でした(笑)

母ちゃんの新車には、ジェーンさんと言うイギリス英語の女性が語るカーナビがついていて、やっぱり、母ちゃんと私にふさわしい道を思ってか(笑)


「けもの道」


を選択してくれました。


それでもスイスの春はキレイ!森の緑と菜の花の黄色!!
心が洗われるようなドライブ。もちろん後部座席はハートがビュンビューン!
母ちゃんの安全運転であっと言う間に美容師さん宅到着~~~~!!!


私は髪が多く、美容師さん泣かせなんだけど、この方はほんと手早くさすがプロのワザで、思い通りの髪型にしてくれました!!
やはり日本人は日本人の方に切ってもらいたい!今ね、ちょっと鏡を見るのが楽しみなんです♪


そしてまた「けもの道」を「え?マジでこの道通った?」とかジェーンさんを疑いながらも、無事、母ちゃん宅に到着~~~!


あーいいね、新築。そして庭付き!
お部屋を見せてもらうヒマなく、プシューといい音たてて何かが開けられましたから、そっから先はテラスに根が張ってしまって・・・(笑)

楽しい団らんと花さん、ceyの水のファンタジーショー!そんだけ水やったらバジルも浮くっちゅーねんってことになっていました。
やっぱり愛やねんね、何やっても楽しそうでしたわ(笑)


230407_7.jpg



で、この日、花ちゃんの「ライクアバイク」をとっても安価で(ええの?ほんま?)で譲り受け、早速ceyさん猛特訓・・・ってちょっとまたがったん、最後の5分で・・・
うちのottoのお迎え付きだったもんで、昼間っから飲んでばかりでもシャレにならんと、ほんま最後の5分だけ、またがってみました。

案の定・・・私の不安的中・・・

ceyさん、足短め・・・(笑)

「ボビー」がまだまだちょうどいいうちの息子。
花ちゃんもうちょっと待っててね、ボビーみたいな赤い車でお迎えにあがるから!

「花~、ちょっとドライブ行かへーん?」

みたいな。

そん時は、もれなく母ちゃんと私、後部座席についてきますが・・・(笑)


後半ものの20分で赤ワイン1本空っぽ。注)よい子のみんなはマネしないでね!

ステキな1日をほんとにどうもありがと~~♪


230407_8.jpg


↑もちろん、帰りの車内では爆睡で・・・それにしてもなんで秋葉原系なん?!



暴走cey

ほんとーに気持ちのいい日が続いています、ここチューリッヒ近郊。
今日土曜日は、遠くに雪をちょっぴりかぶった山がくっきり見え、

「あぁ、この村も悪くないじゃんねー」

と自分に言い聞かせてみました。

さて、イースター休暇も無事終わり・・・ってか終わってもらわな困るんですけど(笑)
家族イベントをなるべく避けたいわたくしですが、もちろん避けることもできず、うさぎチョコ

6個

獲得です。


ってかマジ、どうするん?毎年、毎年さークリスマスのチョコもまだ残ってるわけですよ。
自分たちは糖尿病やらダイエットやらで、断り入れといて、2歳児に3個のチョコですよ。

こんなんやったら本物のウサギ貰った方がまだよかったりして(ま、それも困るけど)



さて、ceyですが。
私たちがイースターに贈った車をえらく気に入りまして、今やどこに行くにも彼と一緒。
その名も


ボビー


朝起きると、いきなりボビーです。
一日中、ボビー、ボビー、ボビーです。私はなぜか黒人のあんちゃんを想像してしまうのでやめて欲しいんですけどね。


ここ数日、ボビーのこつを覚えてきてかなりのスピードで走るので、これでは危ないと思い、今日は彼のヘルメットを買いに行ってきました。
カルフー○でくまのプーさん付きのヘルメットを購入しました。
サイズ調整ができるので、頭大きめのceyにはちょうどいいみたいです。
本人いたく気に入ったらしく、カルフー○内でずっとヘルメットかぶったままおりました。

帰り駐車場で、愛しの花ちゃんと母ちゃんを偶然見かけ、車内から手がちぎれるぐらい手を振ってたらしいです。
愛想はいいんです、うちの息子。


でも困ったことに、思い込み激しめうちのceyさんは、ボビーでどうして車道を走れないのか納得いかないようです。


150407_11.jpg



↑えっと、ディーゼルでええんかいな~。

無性にしたいこと

今、無性にしたいこと。リストアップ。


カラオケ行きたい。



自分のPCに入ってる日本の曲をイヤホンで聞きながら、つーと涙が出たりする。
あぁこれはお友達のブログにもあったけど、涙腺に直通してる曲ってのが私にもあって、音楽にあんまり詳しくないけど、泣ける曲は必ず邦楽。
彼(旦那)が外国人であろうが、無理矢理シチュエーションにぶち込み、自分の思いと重ねたり・・・(笑)

カラオケって日本人に合ってるなぁって思う。日頃シャイな私たち(なにか?)が暗闇で個室で思いっきりシャウトする・・・(笑)
あぁ、行きたい。思いっきり歌いたい。リンダリンダでしめたい。


髪の色変えたい。



毎朝、鏡に写る自分の髪の色が黒くて暗いなぁって思う。
この国にはこの色は重すぎる。「ツヤのある黒髪」なんて30過ぎた私には持続ムリだしね。日本人の美容師さんがこちらにいるからカットはよいとしてもヘアダイはね。
あのものすごい種類のある色から、若い美容師さんの訳分からない説明を受けて、よだれの出そうなシャンプーをうけたい。

「スイスに住んでるんですよ」
「いいですね、あったかいところで~!」

ってちょっとおつむ足りない君でも許しちゃう。


家族に会いたい。



将来の定住地ももうすぐ手に入り、ここでの暮らしもそこそこだけど、やっぱり自分の出所に帰りたい。
朝食のたびに、息子が「じいじ、じいじ」とよだれやジャムがついたちっこい指でじいじの写った写真を指差すもんだから、じじいの服、色変わって来てるよ。

どんな箱でも蹴破って飛び出た「箱破り娘」今、心の底から親孝行がしたいです(涙)



こんな些細なことがとっても遠い、ここでの生活4ラウンドめ。まだまだ、いっぱいノックダウンされてます。

そうなのかなぁ・・・

先日、日本の友人から大阪の桜の写真が送られて来て、妙にじーんとしました。
やっぱり日本人は桜でしょうか・・・遠く見える大阪城がこれまたなんとも。
遠くに離れて初めて日本の良さを知るなんて、ほんと皮肉なものです・・・。


さてさて、IKE○で買ったceyの机と椅子。
大活躍です。朝起きると、だいたいそこに座って飲み物飲んでます。
ちょっと固めの椅子なんで、えらい姿勢がよいのですがま、それもceyらしくてよろし。


そしてこれまたIKE○で買ったおままごとセットが大のお気に入り。
自分の子どもといつかはおままごとを一緒にしたかった私が燃えてるのかもしれません。
一日中、ceyの入れてくれた「石コーヒー」をたらふく飲み、家事そっちのけで遊んでいます。
そうそう、今だけ、今だけ、こうやって遊べるの。
そのうちさ、ミミズとかカエルとか持って帰ってくるんでしょ?なんかここらへんいっぱいいそうやし・・・(泣)



最近なかったドイツ語学校ネタ。

私が行ってるドイツ語学校は、市が運営してるものなので、お値段も破格なんです(笑)
よって来られてる方も様々。
私たち日本人のように、スイス人と結婚したから止む終えず、とか、仕事の関係で止む終えず、なんて方は少ないようです。
ま、みなさん、それなりの事情を抱えてのスイス暮らしなわけです。


で、先日学校の帰り道、ハンガリー出身の18歳美女と、フィリピーナの年齢不詳ちょいケバめ女性と一緒に帰っていました。

2人の話はかなーりアクセントがキツいので8割しか分からなかったのですが、2人はどうやら通じ合ってるらしいのです。

その話がフィリピーナさんの友達(フィリピーナ)がクローテン(空港付近)に住んでて、住み込みのベビーシッターを探してるとのこと。

日本では考えられないけれど、結構こっちは、ベビーシッターを同じ家に住まわせて、その家賃を給料に代価するってケースもあるようで、そのハンガリー美女も最近、住み込みのベビーシッターの仕事を見つけたようなのです。

で、結局はそのハンガリー美女の友人20歳がここ数日中にスイスに所謂「仕事探しの旅」に来るらしく、その子に聞いてみるとのこと・・・。


ありえん・・・


ベビーシッターを同じ家に住まわせるのもありえなければ、知らん外国人をベビーシッターとして雇うのもありえん・・・

見かねた私が、

「ねえ、でもさ労働ビザとかって必要ないの?もしその子どもになんかあったらどうするの?」

って聞くと、

フィリピーナさんが、

「大丈夫、大丈夫。私の友達も通報したりはしないから・・・」


みんな結構危ない道渡ってんねんなぁ・・・そういう法に触れることってビビリと言われようがなんと言われようが、ありえん!と思うのって日本人だけなんでしょうかね。


そして、フィリピーナちゃん終いには、

「そうそう、最初は仕事を見つけて、男性を見つけて結婚してビザを手に入れるのよ。」


でもさ、あんた子ども2人抱えて離婚してるやん・・・

愛がある結婚ばかりではないと私ももう子どもじゃーないんで、その辺のことは分かってるつもりでいたんですが、こうも発言されると、「え、そうなん?」って思ってしまいますね。
反論の力もなく、まぁ、ちゃうねんなーってことで(笑)


030407_7.jpg

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。