スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもナイン!!

私たち親子が暮らすマンションは全部で12世帯なんです。
1つまだ売れ残ってるので11世帯が暮らしてるんですが、どっぷり主婦って言うのはきっと私ぐらいで、奥様方との交流はもちろんのこと、殿方達ともほとんど会うことはなく、まぁ、ある意味とっても楽なんですけどね。

同じマンションに実は元Mr.シュバイツ(所謂男前コンテスト優勝者)が住んでるんです。

あえて何年度とは言いませんが、毎年結構「なぜにあんたが?」って言う判断基準でツッコミどころ満載ですが、その年も例外ではなく・・・(笑)
正直、ふーんって感じだったんです。

で、先日、息子と買い物から帰って来てエレベーターに1階から乗ったら、なんとMr.シュバイツが地下のガレージからすでに乗ってて、狭い密室に2人っきり!!!!(あぁ、息子もおった 笑)

私「こ、こんにちは・・・」

Mr.シュバイツ「こんにちは。いいお天気ですね。散歩ですか?」

私「はい。3歳児と家にずっといるのは難しいですから」

Mr.シュバイツ「あはは、あぁきっとそうなんでしょうね。それではよい午後を・・・」


はぁぁぁぁ・・・・やっぱりかっこええねんなぁ♪
顔がどうとかじゃなくてね、彼はきっと性格で選ばれたんやわ(笑)
全然きどってないし、フレンドリーやし、背がスラッとしててとってもいい匂いがしました(笑)
ottoよごめん、でもねやっぱりなんでも国ナンバー1になるってのはすごいね。

これからエレベーター乗るのが楽しみになりました(笑)


さてさて、そんなこんなでちょっぴりドキッとした私ですが、ミニモンは容赦なく・・・(泣)
最近、はじまりました、なんでも「イヤだ攻撃」!!!

「ごはん(食べ)ない」
「ねんねない」
「お外ない」
「でんわない」

特に私も無理強いすることもなく、「イヤならええよ」って感じなんですが、
「あ、じゃあいいよしなくても」
とか言うと、それも「ナイン!!」

つまりどんな結果でもナインなんですわ・・・

最初のうちは私も余裕があるんですが、全部が「ナイン!」だと、

「ええかげんにせーよーーーーー」

となるわけです(笑)

そんな土曜日、義理の両親が息子を預かってくれたので、久しぶりにottoと2人で買い物。
それでもなんか忘れてきた感が常にあり、息子がいなくても車中で息子の話ばっかりしてる2人でした。

ま、なんでも「ハイ」って言う3歳児もいないわけで・・・「自己の現れだ、成長成長」と穏やかな心で対応したいと思っておりますが・・・(笑)

只今、「イヤだ攻撃」に対抗する戦法を考え中。これ以上、ママの眉間のシワ増やさんといて~!!


スポンサーサイト

愛の香り

さて、先日のバレンタインデー。
我が家は私の努力もむなしく、特に愛を語ることもなく(語られても困るけど 笑)、なかば無理矢理、香水を買ってもらいました。
それでなくても匂いに弱く、無臭生活を営んでるというのに、香水ですか・・・

それでも一応ね、若い時はカルバンクライン「エスケープ」「エタニティ」が定番で、その後はシャネル「アリュール」なんて自分の香りがあったもんですが、今はもう自分で自分の匂いに酔って

おえっ・・・って(笑)

年をとると、鼻まで弱るのか・・・情けないねぇ。


っていうか、バレンタインデーは愛を語るとかうんぬんの前に、私の父、こうしちゃんの誕生日なんです。
そう、60年前からずっと(笑)

女性へのプレゼントって難しいけど選択は結構あるじゃないですか。
でもね、男性は本当に難しい、しかも60歳にもなるとなんでも持ってる。ってか自分で買うでしょ、欲しい物は。

日頃からそれでなくても親不孝者なのに、何か記念になるものを贈りたい・・・

そんな気持ちから、こんなもの送っちゃいました。

ナイトガウン

でも、届いたこれがパパもビックリ、スターにしきの顔負けのナイトガウンだったらしく、「ブランデーグラス持ってな似合わんで」って感じだったらしいのです。
まこちゃんとこうしちゃんからのコメント、

「大いに笑わせてもらいました」

日本の冬は寒いから少しでも暖かく過ごしてもらおうと送ったガウン。
大いに笑いも運んだようです。良かった、良かった(笑)

そして我が家の週末。
土曜日はまたまた母子家庭。そして、またパパちゃん午前さま。
息子にねだられレゴの飛行場セットを全て組み立て、私が昼寝(笑)

みなさまもよい週末を・・・

主婦たちの楽しいおいしい夕べ

今週末もお天気に恵まれているここチューリッヒ近郊。
土曜日はお友達に教えてもらって、日本人による「土曜の市」と言う食の市に行ってきました。
おいしいキムチにおいしい肉まんをゲットして、土曜日はキムチ鍋。そして日曜の昼食に肉まんと週末もウマウマでニコニコです。


さて、私、いつか遠い日のブログに夜遊びして来ました、みたいなことを書いて、その時、
「たまにはこういうのっていいわ~。これからちょくちょく出かけさせてもらおう・・・」
なんて書いたと思うんですけどね、それからとんとご無沙汰でした。

主婦の夜遊びって、ただみんなでわいわいおいしいお食事をいただいて、ワインなんかもいただいてお腹痛いぐらい笑って、また明日から頑張ろう!って感じなんですけど、久しぶりにやりました(笑)

金曜のあれ?って時間にchiemiちゃんから電話がありまして、数時間後にゴーアウトのお誘い。
その他メンバーLiaちゃんmeiz-bikちゃん

本当に久しぶりに夕方一人で出かける街に目がキラキラ。
「へ~街ってこんなに明るいんだぁ」とか田舎電車にゆらゆら揺られながら、待ち合わせ場所につきました。
ottoは先週末外泊をきめてきた会社でちょっとした仕事が残っているらしく、家に帰ってくるなりトンボ返りで、息子を連れて行っちゃいました。
息子も半分訳が分かってない様子で、でもうれしそうに
「ママ、バイバ~~~~~イ」
と手をぶんぶん振って行ってしまいました。ottoに
「夜ご飯ごめんね、どうする?」
って聞くと、
男の夜にそんな質問しないで」
と笑われました。そっか、きっとMマークのバーガーかピザ・・・(笑)たまにはいいよね!


Liaちゃんが予約を取ってくれたレストランはスペイン料理。
今まで外から眺めるだけで敷居が高い感があったのですが、意外にカジュアルで大きな声で話して、笑っても周りが気にならない感じがすごく良かったです。

みんなでメニューを決めるときからわいわい、わいわい。
「何飲む?」でこれまたわいわい、わいわい。
ほんとーーーーに楽しかった!!!
もちろんパパと息子とお出かけも楽しいけれど、こうやって気の合うお友達と家庭を離れた夜の街で、ワイン片手に色んな話に花を咲かせるのは本当に楽しかったです。

帰りの電車に1人揺られながら、門限に間に合いそうになく泣きそうになりながら帰った日のことや、親の反対を押し切ってまで1人暮らしをして、仕事帰りの夜遅く、コンビニでお弁当と缶ビールを買って1人とぼとぼ帰ったことなんかを思い出して、なんだか懐かしくなりました。

家に帰ってみると、ottoがパジャマ姿で「おかえり」と迎えてくれたので、どんなに楽しかったか話しました。息子の寝顔を見に行くと、スースーと深い寝息をたてていました。

あぁ、私は幸せだなぁ・・・と思いながらキッチンにお水を飲みに行くと、近所のピザ屋さんの空き箱と缶ビールとポップコーンの残りが置いてありました。

うふふ。パパたちも楽しい夜を過ごしたみたい。

ありがとう。これでまた元気にミニモンと戦い(笑)主婦業、妻業、母業も頑張れそうです。
そして一緒に楽しい時間を過ごしてくれたお友達にも感謝です。
また一緒に行こうね~♪

おーい、パパちゃんどこ?の週末。

「24」ちょっとお休み中。この前、meiz-bikちゃんに電話したら、

「ミッシェルが死んでなぁ・・・」

ってネタばらされて、恨みますぅ~~って感じやったけど(笑)かわいそうやからottoには言わんとこ。


さて、今週末。
我が家に徹夜組約1名。
37歳、パパさん。もう若くないねんからねぇ、ほどほどにねぇ・・・って実は遊びじゃなくて仕事で。

土曜日にお客さんのところに行って仕事するっていうのもなんやのに、帰って来たの日曜の夜7時ですよ!!
土曜日なんて朝の8時には出て行きましたから、何時間ですか?もう計算できません!!

よって、期待してた週末2日間、ミニモンと2人っきり・・・
いやー時間の長いこと、長いこと!
幸い、雪が降ってくれたので多少野外で時間は潰せたんですけどね、今度は寒くて体がもたない。

なんかしらんけど、2人でむしゃむしゃばっかりしてました。
茎わかめ、2人で一袋食べる勢いで、おかげさまでお通じ2人共に絶好調(笑)

土曜日の夜遅くにはottoが帰ってくると思ったんで、消化の良い温かいおうどんでもって思ってたら、外泊(笑)だったもんで、息子と2人で3人前食べ、日曜に息子に「夕飯なにがいい?」って聞いたら

「おうろん」

って言うんで、二晩続けて「おうろん」でした。よってまこちゃん、おうどんもう底が見えてます。(←業務連絡 笑)

パパさん本当におつかれさま。ceyはずっと「パパ、おそいねぇー」の連呼でした。
やっぱり家族はいつも一緒がいいねぇ。

ottoに土曜日の夜「遅くなりそうだからね、先に寝ててね」って言われて気付いたら日曜の朝8時でした(笑)
ottoいなくてもよう寝れるねんなぁ、私。あぁ、図太くなったもんだよ、しかし・・・

それではみなさん、よい1週間を!!



プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。