スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親指の約束

おかげさまで私の風邪もすっかり良くなり、2児ママとしてお年頃な体にムチ打っています。

先日の新聞記事に子供の名前で興味深いものがありました。

なんでも、先生達へのアンケート調査の結果「Kevin」と言う名前の子は「問題が多い」と言うイメージがあるそうな。

親は一生懸命子供の名前を考えて名付けてるのにね、なんだい、なんだい!
うちのceyの洋風名も続いてランクインしておりましたが(笑)

でも私が思うに、「Kevin」は明らかに「ホームアローン」からの影響だろうし、映画とか有名人からのイメージもあるって思うんです。

例えば「ダミアン」くんだったら、確実に首の後ろ調べられるでしょうし(笑)

でも私の知ってる「Kevin」くんはとっても素直な青年ですよ。


そんな名前だけで問題児扱いされそうなceyではありますが、やってくれました・・・

もれる~もれる~もれた~~~!!!

まあね、こんなこともありますよ、男の子育児してれば・・・
しかもリフト内でね・・・運良く先客は向かいのじいさんゴールデンリトリバーだったみたいで、匂いはそこまで気にならなかったんですが、速攻リフト内掃除しました。

あの、「あ!」出てもうた・・・って顔・・・
私も遠い昔に1、2回はあったと思うんですけど、なんとも気持ちの悪いものですよね。
溜めてる分、もうにっちもさっちも止まらない(笑)
もう後は、どうにでもなれ~~~~!

でもいい勉強にはなったみたい。いつももれる~もれる~って幼稚園から帰って来て、ほんまにもれることもあるってこと。
もれたら恥ずかしくて気持ち悪い気持ちになること。

幼稚園でおもらししたら、あだ名がつく!なんてパパはいじわるな事を言ってましたが、ママ的にはもらしちゃったらceyがかわいそうだと思い、今朝親指にある細工をしました。

マニキュア大好きなceyに以前買っておいたブルーのマニキュア。
それを親指に塗り、これまたceyの好きなキラキラを重ね塗り。

この親指を見たらトイレに行く事を忘れないこと!


トイレを忘れる程、幼稚園が楽しいってことなんでしょうけど、それでもやっぱり定期的にちゃんと行かないと体にもよくないと言って聞かせました。

守れるのかな?
ぶっちゃけ幼稚園から駆け足で家まで帰るのはママにはもう無理。




スポンサーサイト

あぁ喉が・・・

痛いなぁ・・・と思ったら速攻でした・・・

39度6分

久々の高熱にママタジタジ。

発熱してようが、インフルエンザであろうが、赤ちゃんにおっぱいはあげれるらしいです。母ってすごいね。ほんと、母強し。
こっちの体が熱いもんで、抱っこされてるkayの髪の毛びちゃびちゃでしたけど(笑)


てなわけで、木曜から日曜日、1歩も出ずにベッドとお友達。
始めの2日はまったく食欲がなかったので、人のためにキッチンに立つのもほんと無理ってことで、木曜日はパパと息子、2人で仲良くハンバーガー作ってました。

金曜日は夕飯に義母が作ってくれたスパゲッティー。空きっ腹にこたえました、ありがとう(笑)

土曜日は幾分か体調も良かったので、キッチンに立ち、「なんか簡単なもの作るね~」とフォカッチャとナスグラタン。

「簡単なもの」って言ってフォカッチャ作っちゃう自分が妙に悲しかった海外生活・・・

もっと簡単なものあっただろうよ!って後から反省。でも、ま、機械任せなんで楽っつちゃー楽ね。

そして本日月曜日。
歩く度に舞う埃を一斉清掃!きつーーーーい(涙)
やっぱり元気が一番!ママが倒れたらあかんね・・・

kayを産んでから、余裕、余裕と無理をしてないつもりでもやっぱり体の免疫力が落ちてたりして、風邪をひきやすかったんでしょうね。
今回、パパも同時に風邪をひいたので(幸い喉の痛みのみ)辛かったんだけど、それでも買い物、食事の面倒、ceyの世話と色々やってくれました。
パパちゃまに感謝。

そしていつもベッドの側に来ては「はやく良くなってね」と励ましてくれたceyとこの4日間夜の8時から朝の8時までぐっすり眠ってくれたkayにも感謝。

そして金曜日は朝の幼稚園から義母が送ってくれて、そのまま夜までずっと預かってくれ、土曜日も村のお祭りに連れて行ってくれほんとに助かりました。義理両親にも本当にいつも感謝。

日本のパパ、ママにも心配かけちゃってごめんね。
海外に嫁ぎたいと言う娘にひと言も不満をもらさず、それどころか心から祝福してくれまこちゃんなんて「近くにいてあげれなくてごめんね」なんてまで言ってくれる。
親って言うのは、感謝してもしたりないですね、ほんと。


久々の発熱に人の優しさと、健康のありがたさを感じました。
さて、今日からまた元気いっぱい頑張って、ちょっとでもみんなにお返しするぞ!

夢で会いましょう。

先日、幼稚園での初の保護者会があり、とても人の良さそうな方達ばかりで安心しました。

そして本日、初の参観日。
参観日と言っても午前中の2時間弱、ちょうどおやつの時間までの参観でした。
働いてるお母さんたちも多いんでしょうね、空席も多い参観でした。
それでも幼稚園が始って、毎日楽しく通ってる姿を毎日見てたので、こうやって実際見せてもらうと納得しました。

パパちゃん自宅で仕事をしてるので誘ったのですが、先日の保護者会にも顔を出してたし、あんまりパパちゃんばっかり付き合わせても悪いと思ったので、義母を誘いました。
・・・もちろん張り切って参加(笑)

幼稚園に通うようになって以前に増して歌が大好きになったceyですが、どうしても今歌ってる歌が分からない・・・
子供のことなので、もちろん歌詞カードなんかもなく耳からのみの習得ですが、どう聞いてもスイスドイツ語が分からない・・・

保護者会でも1人のお母さんが、

「何回聞いても歌が分からないんです。歌詞をいただけます?」

と先生にお願いしていました。

本日歌詞をいただきました。

フランス語でした(汗)そりゃ分からんはずだ・・・

そしてクラス全員、保護者も一緒に大合唱!(笑)

「♪ミャーオ、ミャーオ、軒の下だけでおしっこしてね~♪」



ceyは言葉を話し始めるのも遅く、舌も長くやっぱり日本語もまだ上手ではありませんが、cey語録が私は大好きです。

ヘリコプターは「ヘリポクター」
マヨネーズは「マニエーズ」
ピーターパンは「ピーターマン」
たばこは「たかぼ」

そんなceyでも時々、思いもかけず素晴らしい日本語を話す事があり、私を感動させます。

先日、ベッドに入りおやすみのキスをして、ドアを閉めようと私が、

「ぐっすりおやすみ~また明日ね~」

と言うと、



「夢で会いましょう」


・・・口説き文句か、それともブランデーのコマーシャルか、ママとっても感動しました(笑)

IMG_2308_k.jpg
ベイビーブリトー1ついかがっすか?
(もう今ではこれより1回り大きくなってるブリトー君ですが)








村の出来事

昨日、息子は濡れずに帰って来ました(笑)

早速、ブログを読んだまこちゃんから電話があり、

「で、大丈夫なの~~?」

ごめんね、心配かけちゃって。cey命のじいじとまこちゃんだもんね~。
大丈夫、強くて優しい男に育てるから!!!(笑)

そんなまこちゃんに

「幼稚園始まった途端に、ズボンの膝ばっかり破れて困ってるの。アップリケとかワッペンのかわいいのがあったら見といてくれる?こっちダサイのしかなくって」

と言うと、

アップリケなんてないない!ズボンいくらでも送ってあげるから、何センチか教えて!」


ありがたいです、ほんと・・・
でもね、膝以外ほんとキレイなズボンなんですよ(笑)
アップリケ、一応見ておいてもらえますか?
男の子のお母さんが口を揃えて言ってたこと、やっと分かりました。

「男のズボンに金はかけられん!!!」


それか、H&○さん、男の子のズボンの膝だけ3重作りでお願いできますか?


夕食後、散歩に行きたいとceyが言うので、義理両親も誘いみんなで散歩に行ってきました。
いつものコースを歩き出すと、大きな気球が空に3つも!

そのうち1つがぐんぐん下降して来る!
どうも村のどっかに着陸するみたい!
ceyは最近パパのローラーが楽しいらしく、ほとんどテレタビーズのポー状態ですが、必死にキックキックして散歩について来ます。

空を見上げて気球を確かめながらの散歩。
下りたり上がったりを繰り返し、やっと芝生に着陸!

どのお母さんも気球の行方に振り回され、着陸した途端、子供達の拍手喝采(笑)
ガスの音にギャン泣きする女の子や、お手伝いをする子供達、写真をとるお母さん。
村に突如着陸した気球に、楽しませてもらった夕方でした。


今日こそ、どんな時もカメラ、せめて携帯を持って歩こうと思ったのでした。
せっかくの写真が撮れん!

これも試練なのかな・・・

週末もあっちゅうー間に終わり、そうそう、金曜日はcey初の幼稚園お休み。
朝起きたら声がほとんど出なくなっていて、本人はこんなんじゃしゃべれないって泣くし・・・熱はほとんどないものの、鼻水はじゅるじゅるだし、声もそんなんなんで大事をとってお休みさせました。

1時間後・・・・大事とり過ぎた?!?!(泣)うるさーーーーーい!

やっぱ「息子は元気で幼稚園!」がよろしいです(笑)



本日月曜日。
お昼にお迎えに行くと、見た事も無いとんでもない格好で私を迎えてニヤニヤしてる。

「どうしたんやろう・・・」

と思ってると、先生が

「服がね、濡れちゃったから幼稚園の服を着せたの。また持って来てくれたらいいわ」

とまぁ、こんな感じで、「あらら、すいません、ご迷惑をおかけして・・・」

って朝着せてた濡れた服を家に持って帰り洗濯しようと見てみると、

びっちゃんびっちゃん!!!

え~~~~~何があったの?!?!

息子に話を聞くも肝心な部分が訳が分からず、でもどうやらまた例のいたずらっ子が絡んでいるようです。
濡れたって聞いた時、あららすいませんって感じだったんだけど、こうまで濡らされると正直、ちょっと心配。

今週の木曜日初の親の会なので、そこでちょっと聞いてみようかなって思うんですが、主人は子供のことなんである程度のことは口を挟まないつもりだけど、ここまで濡れて、しかも風邪っぴき君なんで、今日の午後は咳までちょっと出ちゃって・・・もし明日も濡れて来たりなんかしたら即幼稚園に行くって言うんですよ。

ceyは小さいし、きっと1つ年上のお兄ちゃんからしたらちょっかいかけられやすい対象なんだろうとは思うけど、でもやっぱり毎回だと親も切ない。

子供が多いので、先生だってもちろん児童全員をちゃんと見るのは無理だと了解しています、でも幼稚園内のことはお任せせざるをえないのだから、もしこちらから疑問や不安があれば、きちんと対応してくれることを望みます。

ceyは悪い子がいる、とは言いつつも本人至って楽観的で。
幼稚園のだっさーい服着せられて喜んでましたから(笑)

ま、親が勝手に気をもんでるだけなのかもしれませんが、子供の変化にやっぱり親が気付かないと・・・主人ともこれからこういうことが増えてくるんだなぁと子供の成長を実感しました。

cey、ママも頑張るからceyももうちょっとだけ強くなろ!負けるな!

5年目の・・・

日本の幼稚園だったら、絶対に

「ceyくんのおばちゃ~~~~ん!あんなぁ~ceyくんがな~」

と呼ばれる年になり、寝起きの腰痛や、寝癖のついた髪、ではなくにひしひしと年齢を感じるようになりました。

34かぁ・・・

それでもね、義母に

「とってもステキな年じゃない!若くて何も知らないわけでもない、経験も積んできた、でもまだまだ学ぶこともある・・・」


・・・言う事言うやん、お義母さん!(笑)

昨晩はお義母さんの手料理をご馳走になり、プレゼントにお金までいただきました。


そして本日。

ottoと永久の愛を誓った日(笑)
そう結婚記念日だったのです。

結婚する日を私の誕生日にしようかなぁと思ったのですが、プレゼントを一緒くたにされそうで、あえて次の日に結婚したのですが・・・

ってか誕生日のプレゼントも5年のお祝いもないやん!!!(爆)

いえね、いくら物欲のない私でも一応、乙女心ってものはありまして、たまにやっぱりキラっと光るものが欲しかったりするんです。

と言ってもなかなか乳飲み子抱えてショッピングにも行けず、本日に至ったわけですが、ほんとの気持ちは、

健康な男子2人ももらったら何もいらん!


キラっとにもたまに惹かれますが、家族みんなが健康で毎日笑っていられたらそれが一番!



一応結婚記念日なので、夕食は久しぶりに気合いを入れてコースメニュー。
kayの黄昏泣きをBGMに(笑)

夫婦になって5年。
若い頃の様に燃える愛ではないけれど、消えない愛もいいじゃんね。
彼の髪がいつか真っ白になってもそばにいたいと思います。

なーんちゃって(笑)



09.09.09

IMG_2429.jpg
from M
IMG_2431.jpg
from R
IMG_2432.jpg
from C
IMG_2433.jpg
from M

今日の私が笑顔で笑っていられるのもみんなあなたたちのおかげです。

34年前に私が生まれたこの日、優しい気持ちをどうもありがとう。

ceyのいたずら

ceyの幼稚園、同じクラス、1歳年上のMくん。かなりceyをお気に入りの様子。

昨日、お昼にお迎えに行ったら、

「このまま、連れて帰っていい~?な、ceyも来るやろ?」

てなノリで、息子の手を離さない(笑)

ceyも

「うん!」

あかんねんで、ママがお迎えに来なくなっても勝手に人の家に遊びに行ったらあかんのよ!
ママかパパにちゃんと行き先を教えてくれなあかんのよ!
ようよう、帰り道行って聞かせました。危ない、あぶない・・・


そんなcey、昨日は村の遊びグループからのお友達、近所のD君のお誕生日パーティーに呼ばれ、2時に連れて行きました。他のお母さんたちはとっくに子供達を連れて来て、ばいば~いって感じで5時まで自由時間。

私はcey次第だと思ったので、kayのオムツと授乳ケープまで用意してたんですが、なんなくオッケー。
私も5時まで自由時間となりました。

洗濯物を片付け、夕飯の用意でもと思ってると電話のベルが。

「ママに会いたいって泣いてるんだけど、迎えに来てくれる?」

D君のママからの電話でした。

家がほんと近いので上着だけ着て迎えに行くと玄関で泣きべそかいてるceyが(笑)

「どうしたの?お友達とケンカしたの?」

って聞くと、

「あのね~ママがさみしくなっちゃた~~~あ~~~~~」

うんうん、分かる分かる。幼稚園でも精一杯やもんなぁ、ほんまは。

途中、急に雨が降って来て、お庭で遊んでたんだけどどうやらお家の中に退散。
雨で濡れたのでお洋服を脱いだり何だしてるうちに、急に恋しくなっちゃったみたい。
それでなくてもお洋服人前で脱ぐの苦手やのになぁ・・・(笑)

他の男子は言うまでもなく、パンツ一丁で走り回っておりましたが(笑)

ceyにはもうちょっと強くなってもらいたいけど、その前にこんな息子の姿に涙が出そうになる私が強くならなね・・・

なんか私もceyに

「幼稚園に行くんだから・・・」

とか行って色々早くお兄ちゃんにならそうとしてた部分があるんだわ、きっと。

反省、反省。

「34歳にもなるんだから・・・」

って言われたら辛い事だらけやのに、自分は(笑)



家に帰って来たら元気いっぱいね!
泣いてた子がもう笑った!そしていたずらもいっぱい・・・

IMG_2413.jpg
糸も出ない、飛べもしない、スパイダーマン1号。

IMG_2414.jpg
糸も出ない、飛べもしない、前さえ見えてない、スパイダーマン2号。
君もそんなことされて黙ってないで、泣いたり!(笑)

今日も一日無事終了。
明日は金曜日!

あと1日だ、ceyも頑張れ!ママも頑張る!



cey、頑張っています。

cey、幼稚園が楽しいらしく毎日元気に通っています。
日に日にスイスドイツ語での会話も増えて、

「へ?」

ってことも多々。パパとの会話が盛り上がる、盛り上がる・・・ええねぇ、君達(笑)


幼稚園、定期的にテーマが決まっているらしく、今は「猫」と「ハイジ」

猫のお絵描きしたり、お面を作ったり、歌を歌ったり。
壁に貼られた猫の絵を見たけれど、子供の個性が表れておもしろい!

女の子はきっちりと猫の目、鼻、ヒゲなんか上手に描いてるのに比べ、男子(!)は顔は無視、耳だけ黒いです・・・とか、「ヒゲは今日剃ってません」ぐらいに濃いとか・・・そんなん。(笑)

ちなみにうちの息子は顔よりも何よりも体のブチがすごかった・・・(笑)
あぁ、きっと「ポストマンパット」に出てくる、

♪ポストマンパット、ポストマンパット、郵便屋さんとブチ猫ちゃん♪

のつもりです。

4年半、一人っ子状態で育ててしまった息子。

競争心がない
みんながいても1人で遊ぶ時間も大事
ぶどうの種が出せない
おやつも別にあんまり興味なし
歩くの驚く程ゆっくり(笑)
帰り道は漏れそうでダッシュ

私が今まで手を貸し過ぎたかなぁと反省もしてるのですが、それでも彼なりに、ceyは出来ない事でも周りを見てチャレンジしてるようです。

「ママ、手つなごー」

といつも幼稚園の帰り道、子供だけで帰ってる子の横を気にすることもなく、マイペースにどんぐりを拾いながら帰りますが、いいよね、もうちょっとだけ。

いつかは私の手も必要とせずに歩き出す・・・

嬉しくもあり、寂しくもあり。
スリングに入ってスヤスヤ眠るkayを抱っこし、右手にはcey。
こんな親子でのなんでもない時間も今だけ、今だけと思うととっても貴重に感じます。

ceyの成長と共に、ママの私も新しい毎日を過ごしてるそんな日々です。
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。