スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調です、ありがとう。

人に好奇の目で見られようが何しようがパパとママはあなたのまんまる頭目指して頑張りますよ・・・

おかげさまでkayのヘルメット生活順調です。

違和感に気付いて!って思わず言いたくなるぐらい彼は気付かずに普通に生活しておられます。


ただ・・・



臭いのなんのって~~~~~



ヘルメット装着時期が夏でなくて良かったと、本当に神様に感謝したいぐらいです。

冬でこの匂いだったら夏どうなってたかと・・・想像しただけでも恐ろしい・・・

赤ちゃんってすんごいのね、新陳代謝。
それに通気性の悪いヘルメットです。

1日2回の洗髪。まるでプリンス扱い(笑)


でもね、きっと2~3ヶ月後、kayのヘルメットが取れたらふっとこの匂い懐かしく思うんですよ、きっと。


雨の日の老犬みたいなこの匂いが!!!



スポンサーサイト

ミニV開脚

IMG_2993_1.jpg

そーゆー使い方もあったんすね・・・って妙に感心したkayのミニV開脚。

今年のクリスマス

本当は私だって、日本のゆるーいクリスマスしたいよ!

イルミネーション見たりさ、雑誌に載ってるアクセサリーを買いに行ったりさ!!

イベント苦手な私はこの時期、全てのクリスマス関係行事を丸投げしたいところですが・・・

いつの間にか2児の母、そういう訳にもいかず・・・

徒歩1分の義理両親を無視するわけにもいかず・・・


今年もやりましたよ、一応、クリスマス!!!


IMG_3029.jpg

今年は夕方グレムリン(kay)がいるのでコース料理は勘弁願い、サラダとメインのあっさりディナー。
だってどうせお義母さん、小鳥ぐらいしか食べへんし・・・お義父さん、むっちゃ早食いやし(笑)

ケーキはお義母さん担当。

年に1度のカロリー爆弾!
これでもか!!!ってほどチョコをふんだんに使ったケーキ、しかも缶詰の洋梨入り・・・(←大嫌い!)
1切れがどうしても食べられず、正直に言って残しました。
強くなったよ、私!(笑)



4年半の一人っ子生活ですっかり増えたceyのおもちゃ。
片付けるママの身にもなって~~~!!!って言う祈りも届かず・・・

produkt1398.jpg

またか!レゴ!!
レゴの電車をまだまだまだまだ早いのに2歳のクリスマスか、誕生日に義父からもらい、それはそれは小さい部品に(私が)格闘しながら、今日まで無くさずに頑張って来たのですが・・・


今回はFranz Carl Weberとレゴが結託して協力して作った、「エメラルド・ナイト FCWスペシャル!」

電車好きの義父でも組み立てに朝の3時までかかったという代物。
標準装備にはモーターがついていないということで、わざわざイギリスからオーダーしたモーター付き!



・・・孫のクリスマスにどんだけ~~~~!!!


じいちゃん、自分の趣味の電車を孫が喜んでくれてよっぽどうれしいんやね!

IMG_3049.jpg

完璧に「電車おタク」やで、君ら・・・(笑)


日本のじいじとまこちゃんからは、リクエスト通り「サッカー日本代表の公式ユニフォーム」!!
写真で光ってる青い靴下!サムライブルーがまぶしいね!


私は、義理両親にlongchampのカバンを買ってもらい・・・
でも物はクリスマスまでに届かず(笑)
また2人からは、新しい「電動歯ブラシ」を買ってもらい、ってかこれがすごいんだ!!
顔中こそばくなるぐらいのバイブレーション(笑)ceyなんて歯磨きしながらこそばくて笑いが止まらない!


とまぁ、他にもこちょこちょともらい無事クリスマス終了。

今年最後の嫁の努めも終了。おつかれさん、私!



ぶっちゃけ今年のクリスマス一番気になったプレゼントはお義母さんの耳に輝くサファイアのピアス!!
お義父さんからのプレゼントだそうです・・・

あ、退職金出るもんね、お義父さん。

なにかとロマンティックなお義父さん、ottoよ、そのへんは息子として十分見習ってくれ!!

新しいボクをよろしく。

クリスマス前のバタバタ最中に出来上がりました・・・


kayのオートクチュール・ヘルメット


IMG_3026_2.jpg

いかがでしょうか~?

親の目から見てもかなり似合ってると思うのですが(笑)
(HPの写真交換でしたら喜んでモデルさせていただきますよ 笑)



弟の新しい姿をカメラにおさめる兄の愛・・・な、泣ける!!!

「かっこいい~・・・」と口ずさみながら・・・(笑)

私の目を盗み、装着を試みるも・・・見つかる!!!!

「やめなさ~~~~~~い!!!1400フランよぅ~~~~~」(←あ、ママの怒りはそっち? 笑)



たかが2~3ヶ月、絶対によくなるものなら親としても楽しんでいきたい!
息子の新しい姿に少々胸の痛くなる思いではありますが、幸い、本人いたくお気に入りの様子で。

装着時にどうしても赤くなるという皮膚も多毛のおかげで、全くと言っても過言ではないぐらいなにもなく(笑)

寝転ばせてもきゃっきゃっ笑っておりました。



新しいボクをどうぞよろしく!

息子からの頭突きに怯えるママからもどうぞよろしくです!



Märlitram


IMG_3019.jpg

冬休みに入り、ceyのエネルギーをどう奪おうかと悩む中、お友達のmitchちゃんがMärlitram(メルリトラム)たるものに誘ってくれました~~~!

田舎者のワタクシ、まったく存じ上げておりませんでしたが、他のお友達のブログでも見かけ、なんてかわいらしい・・・と思っていたのです。

サンタさんが運転のエンジェルお姉ちゃんが一緒に乗車ですよ!子どもにはたまりません!!


IMG_3014.jpg

4歳から乗車可能ということなので、花ちゃんじきじきの指名をいただき、チケットも手配してくれ親子揃って街まで繰り出して来ました!


久しぶりの街に「あれもこれも!」と言う私のワガママに付き合ってくれたmitchちゃんと花さん。

IMG_3000.jpg

会うなり手をつなぎとことこ先を行くお二人さん!(笑)

IMG_3005.jpg

何がおもしろいのかケタケタ笑う2人。「あ、かも!」それは「かもめ」です、花さん(笑)お、惜しい・・・


初めて街に繰り出したkayも少しぐずるものの、母ちゃんにあやしてもらったり、野外授乳(笑)を体験したりと楽しい時間を過ごしました。



今日も楽しい1日でした~!

mitchちゃん、花さん、どうもありがとう♪♪

雪ずんずん積もる

朝起きてカーテンを開けてceyが叫ぶ・・・


「ママ~~~~~むっちゃゆき、つまってる~~~~~



・・・惜しい、おしいよ、ceyちゃん・・・


でもほんとどっかーんと降りました!

IMG_2999_2.jpg

この冬も気兼ねなく雪遊びが出来るように買った某ドイツ系スーパーの安売り上下(笑)

それが似合っちゃう君が好き!!

Schulsilvester

さて今日から息子1ceyも2週間のお休み。
12月後半から1月にかけては彼のイベント目白押し!

クリスマスはどの子供もはずせないでしょ?

そして来年早々5歳になるんだもんね、そりゃ張り切るわ!

最近では「何歳?」と聞かれると「もうすぐ5歳」とあくまで5歳を強調。



今朝は朝の7時半に幼稚園に集合して、みんなで「チンドン屋行列!」

これは幼稚園今年最後の日を祝うもので、みんな各々お鍋のふたやら、ラッパやら、笛やら、大きな音の出る物を持ってガッチャンガッチャン鳴らしながら村を歩きます。

ceyは、オーパが買ってくれたサッカーの審判用の笛を持たせ、落とさないようコートにくくりつけました。

「家では禁止だから、今日は思う存分に吹いておいで!!!」

と言うと、唇を真っ赤に腫らして帰って来ました(笑)



そして今日はkayのヘルメットの仮装着の日。

てっきり今日受け取りかと思ってたんですが、特に赤ちゃん用のヘルメットは患者自身が口で装着具合を説明出来ないため、大人よりも丁寧に作らなくてはならないらしく、今日はお洋服で言うところの「仮縫い」の日。

先日の水曜採寸の今日なので仕事の早さに驚くのですが(スイスでは珍しい!)そのプロフェッショナルさにも親の私たちがとても安心させられます。

Kopfassym_Helm_Produktbild1.jpg

仕上がり予想はこんな感じ!
この会社のHPよりお借りして来ました!http://www.baehler.com/

ヘルメットの柄も色々選べ、くまちゃんがついていたり、サッカーボールがついていたり、ダルメシアン柄まであったのですが・・・

やっぱり地味に青一色にしてもらいました(笑)

最初の面談でkayの髪の毛の多さがヘルメットに大変むいていると褒められ(笑)そして今日試着させてもらったkay初の「オートクチュール」(!)


あかん・・・

笑える・・・

むっちゃ似合っとる・・・



本人泣くかと思いきや、まんざらでもない様子(笑)
大きな鏡の前で始終ごきげん。

寝かせてみるとやっぱり違和感があるらしく、少々ぐずりましたが、これも慣れとのこと。
装着時間をだんだん長くしていって、2~3ヶ月、子どもの成長に合わせ、定期的にヘルメット内部を足したり削ったり・・・

ふー・・・長いなぁと思うけれど、これからお座りの時期なのでかえって頭打たなくていいかも!なんて思ったり。

「ものは何でも考えよう」



来週水曜日いよいよ受け渡しのヘルメット!
まん丸頭目指して、頑張ろ~!

kayのあたま3

さ、寒いです・・・
やっぱり氷点下になると寒さが違いますね。
コートの下にもう1枚必要です。


さて、先週金曜日、kayの3回目のカイロの日。
とりあえず、「全て左の生活」を意識してから初めての検診。
それでなくても先生恐いのに・・・成果が出てなかったらどうしよう・・・

眠くて機嫌の悪いkayをだましだまし・・・
服を脱がせおむつ一丁で先生の登場を待つ。


「先生、頭どうなすったの???」



申し分のないぐらいつるっと丸い頭の先生。
でも今日は頭のてっぺんに大きな絆創膏が!!


聞きたい、どうしはったんか、むっちゃ聞きたい・・・
でも恐くて聞けない・・・
絶対、横にいるottoも気になってるはず・・・(笑)


もちろん小心者の私たち、そんなことは聞けず。
早速kayの検診開始。


「ああ、いいですね。ちょっと改善されていますよ」


ホッ・・・

「そうなんですよ、先生。全部左、左でね、生活して、結構大変でした・・・」と切り替えそうかなと思った矢先、


「でもこれ以上は無理ですね」


ガーーーーン、やっぱりそうっすか・・・そんな感じがしました。


頭蓋骨の矯正はやはり、頭蓋骨が閉じる6ヶ月までが有効と言われているそうです。
kayは産まれたときから気付いてた割には、治療開始が遅く・・・
とは言っても、本当に小さいうち、首も座ってない赤ちゃんから治療が出来るかって言うと疑問なわけで。

今思えば、1ヶ月早く先生に診せられたかな?とも思いますが、ま、仕方ない。


結局、頭の平らな部分、kayにとって右側は、頭の構造上どうしても向きやすい。
寝てる時もゴロンと頭がそっちに向いちゃうし。

でもその右側が当たれば当たる程、圧力がかかり右側はいつまでたってもぺっちゃんこ。
それを防ぐためにヘルメットをかぶり、右側に圧力がかからないようにし、自然と内側から外へ頭蓋骨が成形できるように促すのだそうです。


でも先生は最終決断は親御さんです、とおっしゃいました。

保険がきかないので費用面と、やっぱり親の努力。
1日23時間装着だから、お出かけ時も着用。
最初は慣れないから眠れない夜も続くだろう・・・

金曜日が検診だったので、週末考えて月曜日にお電話くださいと言われました。


帰りの車の中、ottoと話し合いました。

今、この時点でkayの1番を思えば、ヘルメット装着がベストだと思われる。
6ヶ月まで時間があまりないのだし、やれることは全てやってあげたい。
眠れない夜なんてへっちゃら。
kayは慣れずに泣くと思うけど、短期間で終わらすためにも今頑張ってもらうしかない。
他人の気になる目・・・そんなこと気にしてたらここじゃ生きて行けない!


帰りの車の中で結論既に出ていました。


ヘルメット装着!!


ホッとしたのか、kayが不憫だと思ったのか、歪んで産んじゃった自分を責めたのか、これから始るヘルメット生活を思ったのか、涙がつーーーと流れて来ました。

パパが私の手をぎゅっと握り、

「大丈夫。これも思い返せばいい思い出だって。健康には間違いないのだから、それを感謝しよう」


「ほんまやね、kay渋いからきっとヘルメットも似合うよね!」


と一緒に笑いました。



と言うわけでクリスマス前の忙しい最中、あっちこっち飛び回っておりますが、kayのためならえんやこら!で頑張っております。


それでなくても息子1、たまに家の中でもヘルメットかぶって遊んでますので、それが×2ってことで、急に我が家のヘルメット装着率上昇ですが(笑)

人に好奇の目で見られたり、聞かれたら、

「こう見えても自転車にもう乗れるんです!」

とか

「兄弟ボブスレーでオリンピック狙ってるんです」


とでも言って軽ーく流しましょう(笑)


kayの頭、いつか先生のように丸ーくなりますように!(笑)髪の毛つきで(爆)


今年もお世話になりました。

kayが産まれてから、本当に月日の流れが早く、気付けばもう師走。

こちらはクリスマスにあくまでも焦点をあてているので、日本の新年に向けてのなんか心躍るような高揚感は(私には)感じられません。

それでも今はもう日本、新年3日から営業は当たり前のようですし、おせちだって若い家庭では作られてないんでしょうね。

私は基本、数の子とお雑煮があればそれでいいんですが・・・

いつか息子たちにも日本のお正月を味わってもらいたいです。



こちらでもお歳暮って言うんでしょうか?またはクリスマスのプレゼントとして、色々食べ物の入ったカゴを贈ったりします。

ここ数年、ottoの仕事関係でお世話になった方に好きな物を買ってカゴに入れて贈っています。

IMG_2940.jpg
今年はこんな感じになりました。

これを作ると「あぁ、今年も終わるなぁ・・・」と毎年思います。
来年早々、ビッグイベントがあるので、正直クリスマスは無視したいぐらいの勢いですが(笑)
子供にとっては大きなイベント。大事にしてあげたいです。

サミクラウスがやって来た!

12月6日はサミクラウスの日。

幼い頃から、クリスマスにはサンタさんがやって来てプレゼントを持って来てくれると信じて来た私には少々この日の訪問に納得いかないのですが・・・

あくまでもクリスマスには「クリストキンド」がプレゼントを持って来ます。



私たちの村のサミクラウスのお宅訪問システム。
事前にもちろん親の私たちが申し込むのですが、去年は80名の子供を訪問、なんと今年はたったの18名。

申し込みも少し出遅れたのであきらめていたのですが、電子メールで(笑)お返事がありました。

「土曜日の6時頃伺います」


ま、こういうイベント事に、徒歩1分の義理両親を無視できるはずがなく、そんな時間、もちろん夕食は我が家で。
でもサミクラウスが来る時間にディナーの真っただ中ってわけにもいかず、この日は簡単にフォンデュシノア。



6時過ぎ、「ゴツン、ゴツン」と我が家のドアが・・・
cey緊張の面持ちでドアを開けます。

去年はまだまだ恐くて仕方なかったceyですが、今年は幼稚園に行き始めたのもあって、緊張はしてるものの、受け答えもはっきりと。


サミクラウスが今年1年、ceyの頑張った所、これからもうちょっと頑張る所を話してくれました。

「帰って来たらまず手を洗おうね」

と言われると、

「今はシュヴァイングリッぺ(豚インフル)がすごいので、まず帰って来たら1番に手を洗わないと、弟も触れないの!!!」


これにはお供のシュムッツリも苦笑(笑)

IMG_2928.jpg


そしてこれまた2日程で覚えた例の台詞もペラペラと・・・すごいなぁ、1年の成長って(笑)

IMG_2932.jpg

サミクラウスにプレゼントをもらい、満面の笑顔の息子。
大好きな「郵便局ごっこ」とレゴのブロックセット、そして偽レゴ(ドイツ系スーパーで義母が購入)のパトカーとショベルカーをゲット。

ショベルカーは遊ぶ度にパーツがはずれるので、私が夜中にボンドで全て接着(笑)
作り方の説明があいまいなのがさすが偽レゴ!

今年はkayも参加でき、夜中にはしっかりうなされるように数回起きましたが(笑)とても楽しいサミクラウス訪問でした。




・・・サミクラウスさま、来年はもう少しだけキレイな靴でお越し下さい(笑)

花のある生活

なんかに憧れて、金銭的に余裕のある月(笑)は、お気に入りの村のお花屋さんで。

あれ?今月は・・・って時はミグロのお花を(笑)


久しぶりにミグロですごく気に入った色のバラがあったので購入。

IMG_2919.jpg

IMG_2920.jpg
白以外のバラが我が家にあるのは珍しい。



とっても暖かい冬のスイスの家。

数時間でバラがほぼ満開(泣)

「花の命は短くて・・・」とはこういう意味だったのか!!(笑)

私にも出来た!

ここにも度々登場しているmitchちゃんのフワフワ食パン♪

ceyが本当に大好きだし、いつもいつも貰ってばっかりで申し訳ないので、良かったら教えてくださいとお願い申しておりました。

そしたら師匠(!)レシピ付きで教えてくれました~!


じゃーーーーーーーん!!!

Rueckforderungsbeleg.jpg

師匠が豪快にお砂糖を入れて下さったおかげで(笑)なんだか甘い幸せな食パンが出来上がりました!!!


そして今日のお昼ご飯。

IMG_2921.jpg
みんなのお腹をこれまた幸せにしてくれました!!

これでこの冬乗り切れそう♪
師匠、ありがとう!!

雪!!!

スイス生まれの君なのだから、雪なんてそー珍しいものでもないでしょう。

IMG_2912.jpg
昨日の午後から雨が雪にかわり、かなり水分の多い雪ではありますが、それなりに積もり、毎度のこと市内は交通マヒ。
特に、今年の冬のはじまりの温かさに油断した人がタイア交換してなかったんですね。

いい加減、学ぼうよ・・・(笑)



IMG_2913.jpg
ceyも朝起きて、自分の部屋の窓からずっと外を見てる。お着替えも早い、早い!(笑)


あくまでも目的は「幼稚園へ行く事」と何度も言い聞かせ、今朝いつもより早く送り出しました。

IMG_2916.jpg

息子がこの角を曲がるまで毎朝バルコニーからお見送り。

息子の姿が見えなくなって、いつも心でゆっくり10秒。



「今日も1日元気で楽しく過ごせますように・・・」





プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。