スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一難去ってまた一難

kayの発疹もひき、あぁ、これで一安心と思っていたら・・・

パパちゃんダウン!(泣)


月曜の午後から左脇腹に痛みを感じたらしく、そのままその日は安静にして就寝。
でもやっぱり痛みで何度も目が覚めたらしい。

火曜日、起床するもやっぱり痛いのでとりあえずハウスドクターに電話。
もうこの先生ほんまやる気あるん???
いっつも休暇前に休暇取ってどっかに行ってしまう・・・

結局村の先生に事情を話し、10時過ぎに診察してもらう。

尿検査、異常なし。
血液検査、白血球の数値が高い。

先生は「腎臓結石じゃないかなぁと思うけど・・・」と言うけれど、尿に血が混じってないのでなんとも言えないってことで、午後4時に大きな病院で超音波検査を予約。


火曜日の午後はceyも幼稚園が3時まであるし、kayも調子あんまりよくないしで、息子達の側にいてあげたかったけれど、パパちゃんが検査では私が連れて行くしかない。

急遽、義理の両親に息子達を見てもらい、パパを乗せて私が出産した病院までひとっ走り。


超音波検査ではほとんど全ての臓器にエコーをかけてみるも、異常は特に見つからず・・・
そのまま、緊急病棟へ移動。

先生達の触診等を受けても、腎臓なのかなんなのかハッキリしない。
もう一度、尿検査と血液検査。


幸い、緊急病棟に緊急の患者さんは少なく、病室を1つ与えられゆっくりと待つことは出来たものの、パパの痛みはおさまらないし、心配だしで居てもたってもいられませんでした。


で、結局、MRI検査を行うことに。
1時間かけて造影剤を飲んだり、注入したり。
病院の検査着に着替えたパパを見たら、なんだかとっても弱々しく見えました。

MRI検査には付き添えないのでカフェテリアで1人軽く食事。
何かあったらどうしよう・・・と考え込んでしまって、泣きそうになりました。

腹痛なんて甘く見てたらMRIまで受ける結果になっちゃって・・・

ほんとたいしたことじゃなければいいけど・・・


病室に戻ってしばらくするとパパが帰って来ました。


「腎臓じゃなくって腸だって・・・」


腸の一部が炎症を起こし、背中の触診で触れると飛び上がるように痛かったのはちょうど腎臓の真裏の腸の部分だったようです。

とりあえず、炎症を抑えるお薬と痛み止めをその夜と翌朝の分までいただき、休暇明けに腸の専門医とアポを取る様に言われ、家路につきました。


帰りの車の中で、原因が判明して良かったことと、大事に至らなかったことを本当に感謝しました。
後にも先にも、救急病棟なんて初めてだもん・・・
看護婦さんも先生もみーーーんなプロでその上優しかったけど、もう行くのはイヤだなぁ・・・

病気の家族を待つ辛さ、自分が痛い方が数倍いい!とつくづく思わずにはいれませんでした。


ま、とりあえずお薬ちゃんと飲んでゆっくりして・・・
金曜の血液検査で回復度合いを見ます。

一難去ってまた一難・・・


でもほんと大事に至らなくてホッ・・・
病気の時ぐらい優しくしてあげよっと(笑)


スポンサーサイト

やっぱり!

そうかなぁ・・・と思っていた通り、kayの発熱は「突発性発疹」からくるものでした。


週末の村の緊急時の先生も「熱の後に発疹が出るかもね・・・」とおっしゃっていたのですが、

月曜の朝から首、胸、ほっぺポツポツと出始め・・・

うっすらピンク色に体が染まりました。


月曜日にはお熱も下がったし、先生に行ってないので本当に「突発性発疹」がどうかは分かりませんが、ceyの時もこうだったし、ネットで発疹を調べてもそうだと思います。

ここ数日は様子見て、外出も控えめに・・・

熱にしても発疹にしても悪化するようなら先生に見てもらいます。

本人至って機嫌良し。痒くないのが救いだね。


昨日はお家待機だったので、ケーキを焼きました。
そして今日火曜日は、cey幼稚園でスイミングの日!!

お家待機しないといけない日にスイミングとは!神様ありがとう!!!
cey、必要以上に動き回っておいで!!(笑)

kayの発(初)熱

先週始めからちょっと調子の悪かったkay。木曜の夜からいよいよ発熱です。

赤ちゃんってそれでなくても体温高めなので、高熱出しちゃうとほんとあっつい!!

それでも本人至ってご機嫌さんで。

IMG_3574.jpg

お熱あるのに笑わなくてもいいんだよ・・・しかもにいにのしつこいギャグで!(笑)
にいにの冷えピタは大きすぎるね・・・


座薬も数回入れ、それでも熱が下がらないので土曜日は村の緊急時の先生にも電話。
でも大事に至ること無く、日曜の今日、朝から平熱ぐらいに下がっています。

ひとまず、ホッ・・・



食欲が全然落ちないのがやっぱりkayだねぇ(笑)
でもやっぱり元気が一番!
お兄ちゃんにうつらないように気をつけなくては!!!

まだ食べてへんけど・・・

スイスのお料理の本に載っていたレシピを自分なりにアレンジして。

薄力粉と全麦粉8対2のパン。

IMG_3567.jpg

スチーマー(スティーマー)についてるオーブン機能がいい仕事します。表面かなりカリッと。

IMG_3566.jpg

明日の朝、もう1度熱風で3分ほど温めていただきます。楽しみ♪

師匠!どうでしょう!

師匠いかがでしょうか?

今までで一番いい出来なように思います。スチーマー初使用です。

IMG_3552.jpg

色づけにもう一歩ってところですよね・・・形はうまく行ったのになぁ。

懲りずに・・・

IMG_3565.jpg
まーーーーーた小豆煮ております(笑)

お鍋にこびりついたあんこは、お鍋に牛乳を注ぎ、抹茶を入れて「抹茶小豆ミルク」としていただきます!

は~~~今日もおいしい♪

あ、小豆煮る目的はもしかしてこれ?!

うさちゃんのおうち

イースターもそろそろなので、先日行ったブロッキでceyにうさぎちゃんを買いました。

IMG_3549.jpg
鮮やかなブルーのビニールがなんともキッチュ!

なんか静かやなぁと思ってたら、

「ボク、うさちゃんのおうちつくったの」

と持って来ました。

IMG_3548.jpg

ベッドらしきところにはティッシュのふとん。
灯りにはランタンの形をしたえんぴつ削り。
うさぎちゃんのエサ、人参。
自分でお花とハートを書いてお手紙。
ブタさんとうさぎちゃんのお友達。

すいません、息子のかわいすぎる発想に思わず写真を撮ってしまいました。

このピュアな心を守らなければ!!
(なんせ幼稚園ではお弁当に入ってた当時嫌いだった焼きたらこを裏庭に投げ捨てるようなお子でしたから、私・・・)


あの子と過ごす金曜日。

木曜日、ミッシェルちゃんのママから電話。

「ミッシェルがceyと遊びたいって言ってるんだけど・・・」


スキー休みが終わってそろそろかなぁと思っていました(笑)

今日は昼食後、うちに来てもらって遊びました。
どうやら幼稚園ですでに「マクドナルドごっこ」で遊ぶと決めて来たらしい。

マクドを買ってからピクニックをするって言うごっこらしく、まずはceyがお客さんでミッシェルちゃんがマクドの店員さん。

私は、基本的にこども同士遊んでいる時は、危ないことをしない限り放っています。喉が乾けば言って来るし、おやつは基本的に3時頃だし。

それでもこどもたちの声は響き、部屋から聞こえて来る会話に興味津々。


cey:「チーズバーガーください!」

ミッシェル:「チーズは入れますか?」

・・・ミッシェルちゃん、チーズバーガーやからね・・・

ミッシェル:「それとハンバーグは入れますか?」


・・・ってミッシェルちゃん!ハンバーグの入ってないハンバーガーなんて!!!

思わず飲んでたお茶、吹き出しそうになりました(笑)



そしてお天気もいいし、バルコニーでシャボン玉飛ばそう!ってことになり・・・

IMG_3541.jpg

こどもとシャボン玉ってどうしてこう似合うの!!!


その後は朝焼いた「ロールケーキ」をおいしいと食べてくれ、ちょっと失敗して「の」にはならず無理矢理「○」みたいなロールケーキ(笑)だったけど!!

IMG_3540.jpg

ビー玉が転がるだけで大笑いの2人。なんで?(笑)



夕方5時のお約束で散歩がてらミッシェルちゃんをお家に送り届けました。

おみやには前の日にブロッキーでceyとお揃いを買っておいた「うさちゃん缶」

IMG_3538.jpg

中にはうさちゃんクッキーと卵チョコレートを入れて!


金曜日は一番好きな日です。
夕方、日が長くなった村を親子で散歩。

こういう時間があるから子育てってやっていけるのかもなんて思いました。
週末万歳(笑)
ちょっとだけいつもよりダラダラします。

春色の甘い誘惑

急に「あんこ」が食べたくなって、豆から初めて煮てみました。

そして・・・

IMG_3535.jpg

抹茶で色づけした春色のあんパン出来上がり~~~♪
パパも食べたよ、ceyも大好き♪

日本に居たとき、あんパンなんて欲しくなかったのにね・・・

すーーっと体に沁みる自然の甘み。日本人でよかった(笑)

日が長くなりました。

IMG_3532.jpg

朝起きて外がもうすでにちょっと明るいと嬉しい。パパのサンドイッチを作りながら静かな朝のひとときを楽しむ。

みんなだいすき!

木曜日は村のブロッキーが開いている日。
農家を改装して住んでらっしゃる奥様が、空いているスペースで自分の趣味の延長で始めたそうです。

彼女とは村のマーケットでお互い出店者として知り合ってから、ちょくちょく掘り出し物を探しに行かせてもらっています。


そして木曜日。
外に出ないともったいないほどのお天気だったので、ブロッキーに行きがてら村をお散歩。
ブロッキーではイースターグッズがたくさん並んでいました。

ブロッキーへの道は村をどんどん下へ下って行くので、ceyのお気に入りの散歩コース。

途中、村を横切る自動車専用道路が上を走っている場所をくぐります。

ここは夏でも少し冷やっとそして声が響きます。

ここに来るとなにかしら叫ぶのが親子のルールになっていまして(笑)

私はとりあえず「ヤッホー」とか口笛吹いてみたり・・・

ceyに、

「じゃ、次ceyの番、なんか言ってみて~~」

と言うと、


「みんな だいすきぃ~~~~!!!」

「ボクはボクもすきぃ~~~~!!」


博愛主義者であり、これまた自分のことも好き、と言う・・・ほんとにceyらしくて笑ってしまいました。


その後、お散歩続行。
でもいっつもこの親子、下ったのなら登らにゃいかんってこと忘れていまして・・・

私はバギー+kayでヘトヘト。
ceyは自転車でヘトヘト。

お互い上着を脱ぎ捨てて家路につきました。途中ミグロで買った「リベラ」を半分ごっこしながら・・・



村にはクロッカスやら春の花がお目見えしていました。
春はもうすぐそこ!!!心なしか気分もホカホカに!

サッカー小僧

IMG_3528.jpg

いつの間にかサッカー小僧もう1人増えていました(汗)

今日もいつものところで待っています。

IMG_3522.jpg

ceyくん、残念ながらファスナハトはとっくに終了しました。まだ変装し足りん、うちの息子。

バカ殿並のメイクでママ、ビックリ。もちろんお迎えされたパパもビックリ!

親として

今日は幼稚園の先生と初めての面談でした。

去年の夏から始った、ceyの新しい環境とも言える幼稚園。
先生に以前から「とってもハーモニーのいいクラス」と伺っていたし、本人も毎日喜んで行ってるようなので安心していました。

今日はとっても親バカブログになりそうです。ご興味のない方、スルーお願いします。









今日、火曜日は幼稚園が午後もあるので帰宅は15時20分頃。
先生と私たちの面談が15時45分からだったので、それまでにkayを義母宅へ預けに行って、ceyには直接義母宅へ帰宅してもらいました。

朝から、

「先生にceyが幼稚園でどんな子か聞いてくるね~」

と言っていたので、本人もちょっと緊張してたのかな?ゆっくりめに義母宅へ帰って来ました。

それからottoと2人で幼稚園へ。
otto、火曜は家で仕事をする日なので、スケジュールも調整出来、是非ボクも一緒に行きたいと言うので遅れないように行って来ました。

時間よりも早く着いたので、教室の前にある子ども達が描いた絵を鑑賞。
そう言えば、ceyの送り迎えがなくなってから、子ども達全員の絵を見るのは久しぶりです。

どうもお題は「小人」

みんなキレイな色で思い思いの小人を描いていました。

「足がどうみても3本の小人」
「小人より木が重要と見られる絵」
「空は真っ黒、きっとお天気が良くない日なんだねって絵」

珍しく子どもの名前が描いていません。
でも、きっとceyが描いたんだろうなって絵、私には分かりました。


そうこうしてる間に、私たちより前のスケジュールで面談が組まれていたママが出て来ました。

そして、子ども達の教室へ。
ceyのお誕生日以来の来室ですが、テーマによって先生が上手に部屋の雰囲気を変えていました。

先生と私たち、子ども用の小さな椅子に座ってお話です。


以前、面談の予定表と一緒に、1枚の用紙が入っていて、そこには子どもの性格、協調性、コミュニケーション能力、数学的要素、云々書いてあって、「得意ー不得意」と5段階評価で、自分の子どもを親の私たちがどう評価するのか事前に提出していたのでした。

先生の方でも、同じ用紙を先生の目から評価してくださっていて、それを照らし合わせながら話が進められました。


一般的に、うちの子は明るく、自主性に優れ、協調性もあり自分が苦手だなぁと思うことでも文句を言わず最後までやり遂げれるそうです。
分からないことがあれば、質問出来るし、間違いを恥ずかしいと思うこと無く、好奇心いっぱいで、色んなことに興味があるそうです。

例えば、時間の関係でみんなで遊ぶお遊びで自分の番が回ってこなくても「ま、明日があるさ」ぐらいの心構えで文句を言うこともなく、順番に待つことが出来るそうです。


・・・ってええことばかりやん!(笑)


でもでもほんとだったんです(笑)ま、手のかからないええ子やとは思っていましたが、それはやっぱり親のひいき目か~なんて思うことも多々で。
でもこうやって先生から評価していただくと、なんとも親として嬉しく、そして誇らしくありました。


そして、先生が話して下さったエピソード。
ceyの毎日の話の中で必ずと言っていい程出てくる1歳年上の男の子Rくん。ceyの一番のお気に入り!

お母さんがフランス語を話すこともあり、スイスドイツ語が少し苦手なのか、去年1年は消極的で、先生の方でもあれこれ試して彼を誘ってみるものの、いつも乗り気ではなく、言葉の先生(スイスドイツ語が母国語ではなかったり発音に問題があったりする子は専門の先生に見てもらえます)の授業も行きたくないと言ったり、幼稚園を楽しんでる風ではなかったそうです。

それがceyが入園して来て、一緒に遊ぶ様になりガラッと変わり、今ではceyと冗談を言ったり、ふざけたり。
笑顔が絶えず、Rくんのお母さんも驚く程になったそうです。

先生が、

「ceyに本当にありがとうって言いたいのよ。彼は小さいセラピストね。彼の明るさがRの殻を破ったのよ。大人が頑張ってもダメだったのにね。今では見違えるようにRは明るくなって私もとってもうれしいのよ」

って言って下さり、私、思わず、涙がこぼれました。


私も彼の陽気さ、明るさに救われたことたっくさんあったもんなぁ・・・
ほんとにこの子に出会えて良かったと心から思いました。


その他、やっぱり私たちが感謝したいことは、この先生が素晴らしい先生で、私たちが親として気をつけて子育てしてきた点(素直さ、目上の人への尊敬の気持ち、目を見て挨拶・・・)など、全部拾って気付いてceyの良い点として十分に評価してくださったこと。

初めて親元を離れて始る集団生活の中で、先生に出会えたこと。

これは本当に今後のceyの人生の中でも大きな部分を占めるだろうと思いました。


親として、子どもに何を教えてやれるか。伝えてやれるか。
きっと完璧ではないし、時に間違いもしてしまう。
でもこうやって、親以外の家族であったり、先生であったり、友達から学ぶこともきっと多いはず。

日々、息子の成長の中でこれからも彼が彼らしく生きていけるよう親として手助けしたいと思います。

そんなこんなで、パパと2人で今日はceyに乾杯をしました。


読んで下さった方、ありがとう。
親バカで本当にごめんなさい。

今日の涙。とってもとってもうれしかったです。





パパ、まだかなぁ・・・

IMG_3509.jpg

ceyの部屋からパパの帰りを待つ2人。

こういう姿を見ると、こどもがいて、家族がいて良かったと本当に心から思います。

またや・・・

うちのotto、なぜかラジオの懸賞品には縁があるんです。
以前、こんなものこんなものが当たったんですけどね。
今度は・・・

アイスホッケーの試合観戦ペア券!!!


私、全然興味なし・・・
DJとのやりとりも隣で聞いてて、しらーーーっと(笑)
息子1ceyは小躍り(笑)

でも20時からスタートなので、次の日も幼稚園のある息子にはいくら頑張っても無理な時間だったので、泣く泣く諦めさせ、パパちゃん早速お友達を誘って行って来ました。


こんなところでちっこい運使わないでさ、どかーーんとロト当ててくれないかしらと心の中で呟く私(笑)


メロンパン

たまにむしょーーーーに食べたくなるのはこちら。

IMG_3508.jpg

せっかくだからマダムにも。あそこのご主人大好きなんだ。

それにしても今日の子達は、パンがちょっとワイルド。クッキー皮をやぶって膨らむ膨らむ(笑)

外はカリッと中はフワッと。

ceyとパパのお腹にもいっぱい消えました。

私、ブーブ。

IMG_3506.jpg

私、ブーブ。
中にハム入ってるんよ。

ちょっと不健康やからこんがりしてくるわ。

IMG_3511.jpg

ちょっと熱いけどね、ま、ガマン、ガマン。

IMG_3513.jpg

むっちゃおいしそうでしょ?マスタードつけて召し上がれ♪

朝寿司


IMG_3501.jpg

朝の9時からお寿司を持って来てくれるマダムに感謝。

朝の9時からお寿司を食べられるお互いの胃袋に感謝。

オーブン大忙し。

mitch師匠に伝授していただいた食パンも1度の失敗もなく、今では3日に1度は焼くほどに。

小麦粉ばかりではメタボなパパちゃんにも私も悪いってことで、最近では全麦パンも焼くようになりました。

IMG_3450.jpg
ハーゼルナッツとレーズンを入れて。体にいいと思って食べ過ぎちゃなんにもなりませんが(笑)

日本にいる時は、お菓子作り意外、ほとんど使わなかったオーブン。今ではほぼ毎日フル活躍!

ほんと所変わればですね・・・さて、今日も明日のパン焼きます!

ファスナハト!in 我が村

3月6日の土曜日は私たちの住む村でもファスナハトがありました。
かなり遅いスケジュールだったので、正直「忘れたん?」って感も否めませんが・・・

13時から始った行列。
もちろんceyも張り切って参加です。

去年のインディアン(義母製、パパも着たと言う・・・古!どんだけ~!)は全く入りそうもなかったので、新しいものを用意しなきゃと思ってたら、お義母さんが息子とお出かけした際にミグロで買ってくれました。

スパイダーマン選ぶかと思いきや、ファスナハトらしくないと言う理由から(笑)


ピエロ


を選びました。なんともご陽気ceyらしい・・・!

IMG_3461.jpg

ファスナハトはこれがなくっちゃ!コンフェッティ!雪の上に散らばると夢の世界みたい!

IMG_3464.jpg

半音はずれたような音楽を奏でながら一緒に村を練り歩く。まるでチンドン屋さん!

IMG_3467.jpg


行列の後は村の会場で楽団の音楽を聴いたり、こども達がゲームをしたり。

IMG_3472.jpg

IMG_3480.jpg


IMG_3476.jpg
ceyが大好きミッシェルちゃんはプリンセス!いつもよりもずっとずっとしな~っとしてるミッシェルちゃん。だって、プリンセスだもんねぇ~!

妹のミュリエルちゃんはなぜかスパイダーマン!
IMG_3477.jpg

お兄ちゃんのおさがりを裾も袖も折りまくって!(笑)だから男の子と間違えられるんだよね~!ムキムキ感がなんともステキ!



kayはちょうどお昼寝の時間でパパとお留守番。
来年は一緒に仮装して参加しようね!

こどもとの生活、こうやって楽しまないとね♪
陽気なピエロちゃんと楽しい週末でした!



バイバイヘルミー

土曜日はkayの頭、最後の検診。

いつも診察よりも1時間早く、週末なのに6時起き。最近の寝不足続きで、常に頭痛持ちの私。
いっそのこと、kayじゃなくって私が先生にゴキゴキしてもらいたいぐらい・・・

それでもここ数週間、夜だけヘルメット着用になってたkay。今日の検診で最後になることを祈ってパパとkayと行ってきました。

kayの検診日はなぜかいつも雪。
数日続いてた春がまた雪景色。高速道路も事故続き。

なんとか時間通りに到着出来ホッと一息。
待ち合い室で待つkayもそういえば大きくなっています。最初はまーだ小さくて授乳間隔も短かったもんねぇ・・・


小さい文字診察室でおむつ一丁になって先生を待ちます。

先生登場。

今日が最後になるって思ったら、なんだか別れ辛くもありました(笑)

先生始終笑顔で、kayの頭の形を褒めてくださいました。

「短期間だったけど、嫌がらずにヘルメットを着用したおかげでいい結果が出ましたね。よく頑張りましたよ。頭の形もこれ以上良くならないほど良くなっています。」


・・・あぁ、先生!ありがとうございました!!!先生の頭の傷も治ってて(笑)思わずハゲ頭を抱きしめてキスしちゃいそうになりました(笑)

kayもよく頑張ったよぅ!!!
ヘルメットも既に会社名が禿げ落ちる程着用したし、洗っても洗ってもほんわか香る汗の匂い(笑)
記念にもちろん大事にとっておくけれど、やっぱりヘルメットはもういいよね。


と言う訳で、クリスマス前から始ったkayのヘルメット生活無事終了。
心配してくださった皆さん、どうもありがとう!

丸い頭を手に入れたkay、これからも頭を大事に(笑)元気いっぱい成長してちょうだいね!



いつか禿げてもこれで大丈夫(笑)

6年。

女の子のお祭りを終えてから日本を旅立ったのが6年前。

3月4日は私の「来瑞記念日」

1年目、泣いてばかりいました。

2年目、ceyと共に歩みだしました。

3年目、平凡な毎日こそに幸せを感じました。

4年目、ここが私の帰る場所だと思える様になりました。

5年目、少しずつ向上心も出て来ました。

6年目、新しい家族の誕生を家族で喜びました。

そして・・・

7年目、パパ+2人の息子に愛情を注ぎ、母、妻、女磨きに精を出したいです。


私のここでの6年間、いつも見守ってくれたじいじ、まこちゃんに大感謝。

辛いことがあっても励ましてくれるお友達に大感謝。

そして私を「ママ」でいさせてくれる家族に大感謝。

AlpamareへGO!

ceyのスキー休みもあと残すところわずか。

スキーもなぁ、見ただけやもんねぇ・・・

なにか思い出を作りたい!!!ってことで、Alpamareへ行って来ました!!!

今まではceyが小さかったり、私が妊娠中だったりと、実は家族全員初デビュー。(あ、パパは若かりし頃、デートで 笑)

テレビでウォータースライダーを見る度に、「絶対に行きたい!」と言っていたcey、ようやく願いが叶いました。


image_allg.jpeg

どんだけ~って数のウォータースライダー!5歳のceyはパパか、私かどちらかと一緒に滑ります。

座ったまま行ってもよし、スピードを出したいなら寝転んで行ってもよし。
また専用の浮き輪専門のスライダーもたくさんあります。

物理的に、滑って降りたんなら登らにゃあかん訳で・・・

こういう時cey、ひと言も文句言わずにほとんど駆け足状態。パパとママは最後の方悲鳴・・・ふくらはぎが・・・つりそう・・・(泣)


こういうアクティビティは普通、「パパ+cey」パターンですが、せっかくのスキー休み、ママだって参加したい!ってことで行ったのはいいのですが・・・

そっか、水着のお付き合いやね・・・(汗)

ま、特にここ外国では日本じゃ気にするお年頃の私でも、ぶっちゃけノーメイクでビキニなんか着れば、そうそう目立ちはしないんですけどね。

でもあれだ、自分ではやっぱりお腹周り気になるわけです。

スライダーならんでる時にチラっと見られたな?なんて思ったら、

「いえいえ、この子の他にね、7ヶ月の息子もいるんですよ。一応産後ですのよ」

と声を大にして訴えたいのですが、ま、産後7ヶ月ってことでそうそう威張れることでもなく(笑)


でも、スライダーが楽し過ぎて、自分のビキニ姿がどうとかって言うのは頭からポーンと抜けますわ!



スライダー、大体全部滑ってみると、自分のお気に入りも出て来てそればっかりリピートなんかしたりして。
家族全員で楽しめた「トルネード」はお勧めです。途中、冬でも外に出る開放感もステキ。

お尻は途中で完全に「Tバック」状態ですけどね(笑)


そうそう、Tバックと言えばいらっしゃるんですね、たまに若いお嬢さんが。Tバックのビキニ。

今日お見かけしたお嬢さんはそれはそれはスタイルが良く、周りの男性達も釘付け。
うちのパパももちろん、見て見ぬふり。
でも帰りの車の中で話題にしたら、絶対食いついて来る!みたいなね(笑)

でもおばちゃんは、あれ痛いと思うで(笑)摩擦でお尻真っ赤やったもん。




3月中は通常4時間の金額(平日 39フラン)で1日中いれるそうです。
ま、1日中行かれる方は厚めの水着をお勧めします(笑)

結構近場でおもしろいところ知っちゃった!皆さんも是非!

月曜の午後とシャンパン。

本日、我が家で似非ダヴォス(笑)

IMG_3443.jpg

ちょっとパパちゃんとお祝いすることがあり、シャンパンなんぞ真っ昼間から、しかも平日ですが開けちゃいました♪

ceyちゃん、定年退職熱冷めやらんオーパとオーマと「交通博物館」行き。

kayちゃん、お昼寝。


・・・ありがとう、息子達!!

IMG_3445.jpg

パパと2人で読書ターイム!

日焼けが恐いので「日焼け止めクリーム」がっつり塗り込んで(笑)


スキー休みも残すところ1週間!
頑張れ、私~~~!

月の輝く夜に・・・

IMG_3441.jpg

夕食後、バルコニーからチラッと空を見上げると、あっかるいお月さま~!!!
風が強かったので、雲もビューン、ビューン。


月光ってなんだか神秘的ね。

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。