スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢は大きく!

以前にじいじが送ってくれたDVDに「ハッピーフライト」が入っていてしばらく忘れてるような状態だったのですが、先日ceyと一緒に見たら、

ceyがはまりました!


長い間、夢は「マクドの店員!」と張り切っていたceyですが、ここに来て方向転換。

IMG_3721.jpg

気付けばカメラで飛行機まで激写(笑)「ハッピーフライト」は台詞を覚える程見ています。

マクドの店員になりたいと言えば、就職までに十分予行演習が出来るよう(笑)マクドナルドセットを買い与えましたが、パイロットになりたいと言われても・・・


ところがパパちゃんが遠い昔買った「ジョイスティック」とPCソフトの「飛行機シミュレーション」

お~~~~!!!cey、大興奮!
今ではサンフランシスコ空港から飛んでゴールデンゲートブリッジの下を飛行機で通過します。
子供ってすごい!


そんな感性豊かなうちに見せておこうと空港近くをお散歩してきました。

IMG_3777.jpg
離陸してからタイアが機体内部に納まると、「ギア・アップ」・・・と呟いていました(笑)

IMG_3780.jpg
時間帯によってはラッシュアワーなんでしょうね、次々に着陸してきます。cey大喜び。

バギーに入れられたkayは分かるはずもなく、「うるちゃいなぁ・・・」と睨みをきかせておやつタイム。
とってもお天気が良かったのでみんなほんのり日焼けして帰って来ました。


IMG_3797.jpg
「にいにの夢、ボクが引き継ぐよ!」


スポンサーサイト

初物

あの方のマネをして我が家でも「初物」

IMG_3761.jpg

IMG_3763.jpg
なんて愛くるしい形なんでしょう。

IMG_3771.jpg
種のある果物全種苦手なcey。耳にかけることに集中(笑)

今日も元気でいってらっしゃい!

ふ、っとスーパーに行って気付いた事。

最近パン、全然買ってない!


そりゃそうだ。あれだけ毎日のように焼いてれば!
ほんと私をパンの道に誘ってくれた師匠に感謝です!

最近ご近所マダムも私に感化されてか、健康パンを焼く様になり、先日本まで買ってそれを見せてもらいました。

ドイツの本なので、粉の種類も違います。
もともとドイツのパンが好きなotto。
今度ドイツにお買い物に行く機会があったら、是非とも粉物を仕入れて来ようと思っています。
んーーー、楽しみ♪♪

IMG_3758.jpg

本日のパパちゃんランチ。

うーん、出来た!と思ってると横から、

「ukoちゃん、せめて半分に切っておいてくれる?」とお口の小さなパパからの注文でした。

ごめんね!豪快な嫁で!!!(笑)


朝の定例会

IMG_3752.jpg

ご近所マダムと朝から寿司御膳。

ひゃー幸せ。

あまりの贅沢さに勢い余って朝からノンアルコールビール、開けちゃいました~!

いいよね、私たちいっつも頑張ってるもんね~。と、互いを励ます、励ます(笑)

よ、男前!

どーーーこ行っちゃったの?ねぇ、春!!!

もうエエっちゅーぐらいお天気ずーーーっと悪いんですけどぉ・・・


朝はま、いいかなぁって言う天気でも夕方には雨とか・・・
ちょうどパパちゃんのサッカーの時間に降ったりして、

「もう洗濯する身にもなってみー!」

なんて思います。でもまぁ、外に飲みに行かれるよりは服汚される方がまだマシかなぁ・・・なんて思ったり(笑)




さて、先日ceyの予防接種に行って来ました。

ヨーロッパ広域に怖ーーーいマダニがいましてね、それに刺されると血を吸われるのはもちろんのこと、最悪の場合死に至ったり、脳髄膜炎にかかってマヒが残ったりと、まぁほんと怖いんです。

で、以前よりは森に行く機会も多くなった息子、本当は6歳からなんですが、小児科の先生からオッケーが出たので受けて来ました。

以前から、マダニに噛まれたらすごい怖いってこと、予防接種しておけば大丈夫ってことを話して聞かせてはいたのですが、本人ちょっと緊張してる様子。

先生がお部屋に来られるまでもちょっとソワソワ、おしゃべり多気味(笑)


ブログに書くのも忘れていたのですが(ごめん、kay!)先日、同じくkayも10ヶ月検診がありまして、予防接種はなかったものの、先生とお話する時間があったので、ちょっと心配種の「水疱瘡」の話もしてたんです。

cey、5歳4ヶ月。まだ「水疱瘡」やってないんです。

なんかわざわざ感染しに行くのもなんだなぁと思ったり、私が成人してから(「水疱瘡」は小さい時にやってます)たぶん「水疱瘡」の菌からくる「帯状疱疹」たるものをやって、結構辛かったので、まーた産後の疲れてる時にかかっちゃうのもイヤだなぁと思って今に至っていたんです。

それを先生に相談すると、「水疱瘡」単独で予防接種を受けれるよ!ってことだったので、時期も色々考えて急遽やってもらうことにしたんです。

って言うのもcey、蚊に刺されただけでも結構オーバーに反応してしまう体質。
これが「水疱瘡」だったらどうなるのかと思うとかわいそうな気がして、予防接種受けておけば、仮にかかっても大事には至らないかなぁと思って。
(ちなみにスイスでは11歳までに「水疱瘡」をしていない場合は絶対に接種を受けなくてはならないそうです)

でもしてもらうたってチクっとされるのはceyなわけだし、彼の体に針が入るわけだし(笑)彼の承諾が必要です。

「左上腕に水疱瘡、右腕にマダニ・・・cey、2回チクッとするけどいいかなぁ」と聞くと、

すかさず先生が

もちろんプレゼントも2個!


あーーーー、さすが先生!うまいっすね(笑)


ってことで、cey、先生に言われた通り片腕を自分で押さえながらチクッと2回!

泣きもせず声も出さず・・・

「おー小学生でも君みたいに泣かずに動かずじっとしていられる子少ないよ!」

なんて・・・先生!!(笑)

ceyもまんざらでもないらしく、鼻ぷーと膨らませて自慢気(笑)


そんな姿見て、私はもうただただ「大きなったなぁ・・・」と。
ってか惚れ直しました!よ、男前!

IMG_3751.jpg
なぜか上半身裸の時は下が黒。江頭?(笑)

腕に2つのポチッ!男の勲章やね~。

絆創膏取る事の方が注射より嫌いらしいです・・・

ベジーなお客様

なにげに4連休でした。ボーッとしてました!
木曜日が祭日で金曜日も幼稚園お休み。
木曜日の夜、ottoが

「ボクは明日休むけど、ceyは幼稚園あるんだから歯磨きさせて寝かせないと!」

と言って歯磨きさせてる間に、こそーっと幼稚園の予定表をチェック・・・


また誰もいない幼稚園に息子を行かせるところだった!

ヤベー、ヤベー(笑)



というわけで、なんの予定もたててないまま連休突入。


でも土曜日はottoの同僚とその奥様をお食事に誘っていました。
ご夫婦ともベジタリアンという事で色々献立を考えていました。

うちもそんなにお肉を食べない家庭なので、それほど難しいことではなかったのだけど、ottoが同僚をお食事に誘ったはしから、

「やった!日本食?」

と期待されてたみたいで、ぶっちゃけ準備簡単洋食に逃げたかったのですが、和食でおもてなしすることになったのでした。


野菜中心のお食事となると、準備に結構時間をとられます。
切ったり、切ったり、切ったり・・・
冷凍庫の愛しの「あんこ」ちゃんもいなくなっていたので、また小豆をコトコトと。

ご主人は魚もオッケーらしいのですが、奥様は魚もダメ。
なので、出来るお寿司も限られます。

そんなこんなで毎晩ネットと睨みっこ。
それでもやっぱり世の中にはお料理上手な方達がレシピを公開されてるんですね~!

そんななかで盛りつけもとってもキレイで同じく海外に暮らしてらっしゃるのにおいしそーなベジー料理を中心にレシピを公開されている方のブログに出会いました。

早速レシピを拝借。

よって以下のような献立となりました。


●根セロリのきんぴら
●モロッコ豆の炊いたん
●なすの揚げ煮
●プチトマトのおひたし

●アスパラのゴマ和風ドレ和えもの
●生春巻き

しいたけのからし味噌揚げ
●アボガドの押しちらし寿司

●抹茶あんこのロールケーキ


なんと頑張ったかいあって16種のお野菜を摂取!

それにしてもやっぱり和食は胃に優しいですね。
奥様が看護婦さんなので厳しいスケジュールのなか、20時から食べ始めたのに胃もたれなし。

しいたけのからし味噌揚げ。おいしゅういただきました!ありがとうございました!


そして解散12時過ぎ。
奥様は朝5時半からのシフトで病院へ。ほんと頭の下がるお仕事です。


あ、「熱い物は熱いうちに」のまこちゃんの鉄則を守っていたら写真を撮るのすーーーっかり忘れておりました(涙)

でも「こんなにおいしい日本食食べたのはじめて!アートだったわ」と褒められたのでそれを記念とします。
ホッ、良かった!


というわけで本日は軽くおうどんな夕食。
野菜は今日もう切りたくない(笑)



たまに無性に・・・

食べたくなるのが「オニオンリング!」

IMG_3745.jpg

「いけない、いけない・・・」と思いながらもねーついつい手が出ちゃう。
ピクルスをたくさんきかせたソースでさっぱりと。


我が家の秘密兵器。
T-fal(ティファール)のActiFry。

IMG_3742.jpg

日本のサイトをチェックしたけれど、日本では発売されていないみたいですね。
ま、「フライドポテトがスプーン1杯のオイルで出来るよ!」ってのが売り文句なんで、日本では発売されないでしょうね。
大きさも大きさですし~。

例えば、冷凍の既に衣のついてる揚げ物類だと油も足さずにここに凍ったまま放り込むだけでカラッと出来ちゃうんです。
息子がたまに食べたがるチキンナゲットなんかもカラッと。

食べてるのはジャンクなんだけど、なんかこれで作るとちょっとだけ罪悪感にかられないというか(笑)
あ、気休め?(笑)

ノンアルコールビールもすすみました。おいしかった~!

雹 読めます?(笑)

ここ最近ずっとお天気ななめちゃん。

先日の母の日ですが、まこちゃんのことだけ思っていたいのですが、嫁いでしまった身、そういうわけにもいかず、義母をお茶にお誘いしました。

日曜日だったし、私も一応は「母」になったんだもん、ゆっくりしたいやん!ってことでお食事ではなくあくまでもお茶。

この日は晴れ間も見え、パパちゃんがバルコニーを磨いてくれたのでバルコニーでお茶にしました。

前の晩から作っておけるティラミス。

いや~今回は私が失敗。いえいえいえレシピのお味は最高なんです。
ゆるめのレシピなんだけど、すっかり忘れていっつも微妙に50g余るマスカルポーネ全部投入しちまいました。

ま、こんなこともあるさ(笑)


さて、母の日のプレゼントですが、以前にも夏用にネックレスを作ってあげたら喜ばれたので、最近なぜかパープル率高めの義母に(ふふふ、私の影響っしょ?!)スワロを使ってネックレスを作りました。

お茶だけだったので、いつもなら長引く滞在も早かった!(成功、成功 笑)

いえいえ、いつもお世話になっています。
「いつもステキなお義母さんでいてくれてありがとう。これからもこのままで」って言ってプレゼントを渡したら、ちょっと涙ぐみそうでしたよ。かわいいとこ、あるやん!(笑)




そして先日、春のいたずら?!

「雹」

が降りました!しかもでかい!!!

IMG_3725.jpg
あぁぁぁ・・・ブラックベリーちゃん入れるの忘れた~~~ 葉っぱがビリビリ!

IMG_3726.jpg
見て下さい、机の上!ものの5分ぐらいでこんな状態!

IMG_3729.jpg
前の道もこんな状態。せっかくの若葉ちゃんもビリビリ!


この日、珍しく独身貴族Mさんと仕事帰りに一杯ひっかけて来たotto。
帰って来るなり、

「えーーーっと、ここはなんかあったんですか?」

マンションの下に雪(あられ)が積もっていたそうです。じゃ、チューリッヒ市内は大丈夫やったということやね。
あ~ビックリした。
でも息子達には自然の力を見せる事が出来ました。ちょっとビビってましたけど(笑)

はやく夏が来ないかな~!!

母の日に Dear まこちゃん

今日は「母の日」

私も一応「母」と呼ばれるようになり早5年半。
子供が大きくなるに従って思うことはいつも

「こういう時、まこちゃんはどうしたんかな」
「こういう時、まこちゃんはどんな気持ちやったんかな」




Dear まこちゃん

まこちゃんと私は昔から全く似てませんね。

産まれた時、おばあちゃんが「婿の子に間違いありません!」と断言した程、パパ似だったんでしょ?

あの金太郎のような女の子にしてはかなり凛々しすぎる顔にイブサンローランとか着せてくれていましたね。
お買い物にもよーく2人で行きました。
バスケットにおやつをいれてショッピングが長引くときはお店の外にハンカチを敷いてママが出て来るのを待っていました。
三番街では鯉にエサをあげました。子供広場の噴水ではきっちりと服を脱ぎ靴まで揃えてパンツ一丁で遊んでいました。


小学校6年の時、中学受験することに決め、パパとママ交互に夜中まで私の勉強を見てくれました。
夜眠くなるとプーちゃんを連れて家族で近所をお散歩しました。
今でもあの時の夜の澄み切った空気と星空を覚えています。

中学に入ると毎日かかさずお弁当を高校3年卒業するまでずっと作ってくれました。
高菜ごはんと甘い卵焼きは私の青春の味です。

困ったことや悲しいことがあると真っ先にまこちゃんに話しました。
答えをくれると言うよりは一緒に解決策を見つけてくれました。

大学に入ってアメリカに留学するって決めた時もあっさりしたものでした。
「私はあなたを信じてるから、あなたがしたいことを応援するだけ」

まこちゃんの私へのスタンスはいつもこうでした。

20歳を過ぎた頃から年々年の差は縮まる一方で、親子と言うよりはむしろ姉妹。
まこちゃんの若い容貌と私の老けた精神年齢。
母娘の反発意識なんて微塵も無く、それはそれは楽しい親子関係でした。

スポンサーはいつもまこちゃんのタイ旅行。
おひねりあげまくったゲイバーでの夜。浴びる程飲んだシンハビール。
ビールを頼んだのにコーラがきて、冷えてないビールに氷を入れた笑顔と味だけはいい中華料理店。
足2本しかないのに買いまくった靴。1日の締め足裏マッサージ。

どの時代のどのページを覗いてもまこちゃんとの日々は明るく楽しいものでした。



60過ぎても乙女のような丸字
水代わりに飲むビール
座ると出てくるアテの数々
少女のようなスレンダーな足
「ニコラスケイジ」を「ニコラス刑事」だと思っていたこと
めっぽう弱い横文字
イメルダ夫人顔負けの靴コレクション
1つ頼めば3つ買い占めるクセ
小川を見つければ必ずメダカを探すクセ
実がなっていれば必ずもぐクセ
「死ぬぐらい」が最上級の形容詞

「まこちゃん」のことだったらなんでも知っています。


あれだけ似てないはずの母娘だったのに、私も年を重ね体のあちこちに、頭のあちこちに、心のあちこちにまこちゃんを感じます。

「友達のママだったら最高におもしろい!自分のママだったら大変」と冗談で言っていたけれど、私のママがまこちゃんで良かった。

パパとママが運命の星のもと、一緒になってくれてよかった。そして私を産んでくれて本当に良かった。
ceyとkayの「おばあちゃん」になってくれて良かった。


まこちゃんの柚子胡椒も、梅干しも、ちりめん山椒もフキの佃煮もなに1つとして受け継げないけど、まこちゃんの優しい心、明るい笑顔、味覚、センス、それだけは海を渡っても、大陸が違っても引き継いでいくからね。


自分も「母」になって本当に分かった「母」のありがたさ。
いくつになっても私の「母」はまこちゃんだけです。


ありがとう。



→続きを読む

編み編み


IMG_3706.jpg
週末の定番になりました。Zopf(ツォプフ)パン。

定番になった今やっと編み込み間違えずに出来るようになりました。たまごを塗るからツヤツヤ。

弟子入り

ceyが愛して止まない「ピタゴラスイッチ」

DVD2枚組をこれでもか!ってぐらい見ています。きっとビデオだったらすでに擦り切れてるはず(笑)

IMG_3692.jpg

ずっと晴れてたのに週末から雨模様。こういう時、ピタゴラしてくれると助かります(笑)ついでにkayもお手伝い。

キッチンモンスター出現

パン捏ねてる時と、パン粉つけてる時だけはご勘弁を・・・

IMG_3701.jpg

「わ~~~~~い、逃げろ~~~~」とでも言わんばかりの我が家のキッチンモンスター本日も元気いっぱい!
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。