スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋 mintさんを訪ねて

今回の里帰りで必ずご挨拶に行きたかったところ、それはbebejwel*のアクセサリーを置いて下さっている

名古屋のかわいいこども服のセレクトショップ「mint」さん

IMG_4082.jpg
ceyの夢の電車、のぞみ700系。名古屋まで行ってきました~!

名古屋に着いて地下鉄に乗って、そういえば私、名古屋で電車に乗るのは初めてでした。

前もって教えていただいてた通りに行くとありました!かわいいお店が!

IMG_4091.jpg

IMG_4089.jpg

IMG_4085.jpg
きりんのソフィーちゃんと一緒に並べてくださっていました。

IMG_4087.jpg

IMG_4088.jpg
ちょうど夏のセールの最中でした!ceyにボンポワンのパンツをゲット♪

IMG_4090.jpg
そうなんです、こういう雰囲気で是非つけていただきたい、bebejewel*(笑)


ショップオーナーさまにもこの日初めてお会い出来、色々とお話させていただきました!
とても優しい雰囲気のかわいい方でした~。
以前にご主人のお仕事の関係で南仏にいらっしゃったとか。
だからヨーロッパのお洋服も詳しくていらっしゃるんですね。

お店に寄らせていただいた後、お勧めの「味噌かつ」を食しに、これまた教えていただいた通りに地下鉄に乗り、無事「矢場とん」にて人生初の「味噌かつ」をいただきました。

そしてまた新幹線に乗ってceyと2人「じゃがりこ」をポリポリしながら帰って来ました。


私がネットで「mint」さんを見つけ、ダメもとで委託販売のお願いをしてみたら、本当に快く引き受けてくださってそれからのお付き合いをさせていただいています。

1度もお会いせぬままお世話になりっぱなしだったので、とっても気になっていました。
今回、ceyは新幹線にも乗れたし、私はご挨拶も出来たし、念願の「味噌かつ」もいただけたし、とても有意義な名古屋旅でした!

お近くの方は是非お店にお立ち寄りくださいね♪きっとステキな物が見つかると思います。

名古屋市天白区原1-1710 SYビル1F

営業時間 11:00~16:30

またオンラインショップでもお求めになれますよ~!

http://www.mint-babykids.com/





スポンサーサイト

プチ同窓会

中学、高校を女子校で過ごした私は今でも女子校ノリが抜けてないなぁと思う事が多々で。

手紙1つ書くのもペンの色まで気にしたり、文房具に異常なほどの執着を燃やしたり、意外にウブだったり(何歳だ! 笑)・・・

なんだかんだと未だにあの6年間の中で培って来たものが自分の中で存在強く残っています。


と、このブログを読み逃げしてるあなた!!!(爆)も中高の時の同級生ですよね!(笑)



この夏は、みんなの優しい計らいでプチ同窓会が開かれました!

総勢・・・

女子(とまだ呼ばせてください)7名
子ども 9名


一般の飲食店だったら絶対に嫌がらせになる数(笑)

よって、みんなで昔青春を過ごした地元のホテルの個室を借りて昼食会をしました。

IMG_4066.jpg

なかには大学の時以来会っていなかった友達もいて、お互い年をとったはずなのにあの頃のあだ名のままでそれこそすーーっと。
昨日までまるでセーラー服着てファミリアのカバン提げてたように・・・(笑)

あ、そりゃないか。今三つ編みしたらほとんど犯罪なお年頃だもんね(笑)


でも本当に久しぶりに会ってもみんな変わらない!
それぞれ違う人生を歩んでいても、あの頃の6年間を一緒に過ごしたという共通意識からなのか、違和感まるでなく楽しい時間を過ごすことができました。

IMG_4080.jpg
○未ちゃんところの長女○来ちゃんと。初めて会ったときはまだ2人ともお座りしか出来なかったのにねぇ・・・


こうやって昔の友達と再会出来るというのは本当に嬉しいものです。
そしてまたブログを通じて繋がっていけるのもうれしいな♪

オーガナイズしてくれた○ゼありがとう!
そして産後まもないのに来てくれた優○ちゃんありがとう!
仕事の後、駆けつけてくれたな○ちゃんありがとう!
一緒に電車で帰ってくれたこ○ちゃんありがとう!
子ども3人も連れて来てくれた○未ちゃんありがとう!
そしていつもコメントくれる尚○ありがとう!

次はスイスで待ってるよ~♪(意外にマジなんでよろしくどうぞ!)

鯔背

まこちゃんの親友Y子ちゃんよりいただいたceyの浴衣。(帯もそして下駄まで!)

IMG_4015.jpg
この古典的な柄がたまらなくいなせだわ~♪わざわざ京都へオーダーしてくれたとかっ!

kayにもかわいいワンちゃんがついた甚平さん♪

うんうん、浴衣の似合う男ってステキよ、ceyちゃん!!!

忍忍

ceyがパイロットぐらい憧れる人、それは・・・


忍者!!!

IMG_4043.jpg

じいじと2人で暑い中、「東映太秦映画村」に出かけ、「忍者セット」1式買ってもらいました。

そして「忍者ショー」もご堪能♪
家に帰ってからも、飛ぶわ蹴るわ・・・
不思議とこれ着ると、強くなる!!!(笑)


今年のファスナハトはこれで決まりだ、忍!!!

じいじとまこ

普段はめったに会えないけれど、会った瞬間からすーーっと溶け込む、それが家族。


IMG_4012.jpg
なんとなーく人見知りもあったようなkayでしたが、関空で会った時から馴染みすぎ。
1歳過ぎて初めて抱く孫。
なんの不満ももらさず、私たちが幸せで健康で暮らす事だけを祈ってくれている両親に本当に感謝です。

IMG_4029.jpg
まこちゃんお手製のじいじceyお揃いのシャツ。
この2人仲良過ぎ。
この日は「廃線跡」へハイキング!



いつも2人で好きな事をして穏やかーに暮らすじいじとまこですが、この夏は凄かった(笑)
子ども1人と2人の差をもろに実感したと悲痛をあげていました。

まこちゃんはせっせと私の好物を毎日作ってくれ、その間にもエステのお仕事したり、お洋服作ったりお買い物行ってくれたり、梅干し干したり。

何と言っても朝から洗濯機をゴンゴン回し、干して、次から次へと働きまくってくれました。
階段の上り下りで夜中に何度も足がつって・・・(今ではすっかりよくなったとか!)


「これだけのことをukoが毎日スイスでしてると思うと、ほんと頭が下がるわ」と・・・

勝手にスイス人と恋をしてあっちの国に行って子ども産んで、親不孝丸出しなのにこの言葉。
何回思い出しても泣けてきます・・・



じいじは毎晩ceyのラブコールに答えて一緒に寝てくれ、キックの嵐を浴びようが5時過ぎに起きようがほんと溢れる程の愛情でcey、kayを可愛がってくれました。

朝、開口一番、

「じいじ~~~なんかグーテイデー(いい考え)ない?」

ceyのこれまた特殊な要望にせっせと答えてくれました。

IMG_4010.jpg
ある時はコックピット。
ある時は空港。
そしてある時は電車のジオラマ。

器用すぎるぜ!じいじ!!!

kayを寝かしつけるのはいつの間にかじいじの役目。
おっぱいなんて1滴も出ないのに・・・あれ?出るんかな?(笑)

「もう簡単なもんや!」

ってコツを聞くもあかんみたい・・・めんどくさい私はすぐにおっぱいあげてしまう・・・

じいじの来瑞、切望!!!(爆)



そんなこんなで4週間ちょっとまるっとどっぷり甘えまくりの毎日を過ごし、改めて両親の深い愛情に触れ、空港では意外にあっさりした別れでしたが、大阪を離陸した時、息子達には内緒でこそっと泣きました。

むっちゃ暑かったけど(!)体も、そして何と言っても心も本当にリラックスしたそんな里帰りでした。


じいじ、まこちゃん、本当にありがとうございました!!!

再会

今回の里帰りも子ども達のペースに合わせながらではありますが、懐かしい再会が出来ました。

IMG_4004.jpg
以前働いていた職場のみなさんと。
イギリスで共に男子育児をしながらママビジネスも頑張るTちゃんとオスカー。
いつも明るく優しくセンスの良いAちゃん。
仕事以外のこともたくさん教わったTさんとIさん。

魚がとてもおいしいという小料理屋さんのランチ。2階のお座敷をTちゃんの人脈で使わせてもらっちゃいました。

IMG_4049.jpg
同上の会社の違う部署の仲間と。実家にて。
大好きイケメンSちゃん。
ほんとに気持ちの良いMちゃん。

小料理屋「まこ」この日もオープンです(笑)

IMG_4022.jpg
昔、プライベートで英語を教えさせてもらっていたO氏のお宅にたこ焼きランチをおよばれ。
ceyとお嬢さん2がいい感じで遊んでいました。

IMG_4039.jpg
私の娘ってぐらい大好きなMちゃん。
パパはイギリス人。ママとはこれまた同上の職場つながり。
カフェで子供用ランチをいただく2人。
この後は実家にていつものように宴会(笑)



今まで特に意識したことはなかったけれど、私には本当にたくさんのいい出会いがあったのだなぁと実感します。
こうやって年月を経ても、お互いの成長を喜んだり、変化を楽しんだり、昔を思い出したりと全く別の人生を歩んでいるのにふっと交わる瞬間があるのっていいなぁと思います。

そしてこうやって遠くに暮らす私たちのことも忘れずにいて下さるっていうのはほんとありがたいです。

アイデンティティも時に危うくなりそうな(笑)海外生活で、「昔の自分」を知ってくれてる人に会うのはこしょばゆいけれど、嬉しくもあります。

この夏もステキな再会をありがとう♪



意外や意外

前日にお腹が痛くなるほど不安だった1歳児とのフライト・・・

毎回「いつかは終わる旅・・・」と自分に言い聞かせてきましたが、ceyはなんでも全般的にそつなくこなす子で、長いフライトでもそんなに手こずった覚えはなかったのです。

しかーし、kayちゃんはちっと違う・・・(笑)


今回飛んだのはKLM。ロイヤルブルーが目に眩しい!
もちろんこの夏、もっとも安値で飛べたっていうひいき目もあるけれど、私は行きも帰りもとても気持ちよく過ごす事が出来ました。

子どものメニューも美味しかったし、幼児連れには前の座席を確保してくれるし(バシネット使用でなくても)フライトアテンダントの皆さんもとっても優しかったし、いい方達とも隣席出来ました。



IMG_3999.jpg
行きはこのように夜にかかる便でもあったのでKO状態(笑)

IMG_4002.jpg
パイロットに憧れる息子、目ランランのコックピット。関空に着いてから中を少し見せてもらうことが出来ました!


帰りの便では2、3歩足が出る様になったkayとどう過ごそうかとこれまた心配でしたが、ほんとみなさんお優しい方ばかりで(涙)朝からの便にも関わらず、問題なく過ごせました。


IMG_4105.jpg
ceyのお隣に座った若い女性はドイツまで一人旅される保育士さん!ceyにカエルやら紙飛行機やら作って下さりとってもありがたかったです!!

IMG_4110.jpg
アムステルダムにて。家までもうちょっと・・・



チューリッヒの空港に着いてからバギーに乗りたくないと泣くkay(もうね、足が地に着いちゃえばさほど気にしない 笑)を片手に抱き、ターンテーブルから荷物を取り上げ、カートに乗せて・・・(笑)

自分の怪力ぶりにちょっと怖くなるも・・・両肩が5cmは下がった気分(笑)


子ども達、ほんとによく頑張りました!
そして私もお疲れさん(笑)


帰って来ました。

4週間ちょっとの里帰り生活も終わり、「Back to 日常」

kayの時差ボケに付き合って朝の4時からお部屋でボール遊び。
帰宅した次の朝も結局パパのサンドイッチが作れる程の早起き。


スイスの空はもう秋空でした。


とりあえず、ただいま。

いろいろ、ぼちぼち、頑張ります(笑)

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。