スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏日

週末予報が良かったからか、ottoのお友達ご夫妻からバーベキューとプールのお誘いを受けました♫

数年前、お庭に大きなプールを作ったとは聞いていましたが、まさかここまで!(笑)
開閉式の屋根まで付いて、しかも温水!

子供達はアペロのチップスもそっちのけでざぶーーーん!
ちょうど、そのご夫婦のお友達ご家族もご一緒だったので、子供だけでも計5人。

こちらのご夫婦の太っ腹加減が分かりますね。あ、うるさいのはもう一緒にしちゃって1日で終了。。。ってこともあり(笑)


IMG_1215.jpg

IMG_1223.jpg


こちらのご夫婦には残念ながら子供さんがいらっしゃらないのですが、ほんとーに子供好きなお二人。

ご主人ご自慢のドラムセットも試させてもらいました!!

IMG_1219.jpg

どうしてもドラム叩く人を見ると

「オイラはドラマー、やくざなドラマー」

と歌ってしまう私・・・


じいじも一時はドラムを叩いていたと言うし、なんだか男のロマンを感じますね、ドラムって。


今年は息子2人とも新しい水着に新調しないとなんとなくチンチクリン。
伸びるからま、そこまできつくもないらしいんですけどね・・・

さ、いよいよほんとの夏が始まります♫

スポンサーサイト

パパが帰って来ないね・・・

最近のceyの食欲と言ったらもう・・・

小食だったイメージはもう遥か彼方へとぶっ飛び、ぐんぐん成長中。



ランチが終わるとだいたいお友達から電話があり、誘われたら学校の帰りに遊びに行って、

「5時半までよー!」

と言うと、そこからとことこ歩いて帰って来るし・・・はぁ、ほんと親の元を去って行くのは意外と早いものなのねぇ。


パパが最近夕食前に軽くひとっ走りしに行ったりするのですが、ちょうどこの日は出かけたなって思ったら雨がジャーージャーーー、雷もゴロゴロ。

息子パパが帰って来ないと心配。

「じゃ、パパが帰って来るの窓から見て待ってたら?」

と夕食の支度で忙しかった私が言うと、しばらくはあぐらをかいて待っていました。


あまりに静かなので、見に行ってみると、

IMG_1231.jpg

お兄ちゃん爆睡・・・

机と窓の狭ーいところでスヤスヤ。なんか背中でかっ!(笑)



IMG_3522.jpg

こんな顔して待ってる時もあったのにねぇ・・・


ま、待つのも辛いけど、待たせる方も案外辛いものですね。

小さな恋人

「おかん、メシ!」

っていつか言っちゃうの?ねぇ?

IMG_1253.jpg

ジョギングのパパに付き合って、お散歩。
本日のチューリッヒ湖は曇り。


この子にだったら

「おかん、メシ!」

って言われても仕方ないけどね・・・


Luca-Hänni-Dont-Think-About-Me-Cover

かわいいでしょ?ルカくん。
スイス人なのに、ドイツの歌番組で一位になっちゃった♫




ジャニーズにはまるおばさまの気持ちが少し分かったりして・・・(笑)

元気です。

前回のブログのアップからまるっと20日以上も経ってしまって、しかも、前記事が「悪夢」って言う・・・(笑)

その間、メールやFBにてコメントくださった方、ありがとうございます。

相も変わらず元気だけがとりえで生きております♫


さて、その間、ceyの学校の夜行事があったり、パパが1つ年を重ねたり、またまた村のサッカートーナメントがあったりでバッタバタの毎日でした。

一度ブログから遠ざかってしまうと危うくパスワード忘れそうになったり、一体何から書いてよいのやら?なんて思ったのですが、ceyはまぁとにかく、kayに至っては育児日記もあったもんじゃない。
毎日のちょこっとしたことも書いておかないと、いつか将来、

「おかん、メシ!」

とか言われた時に、

「あぁこんなにかわいかった頃もあったのね」

って思い出せるものがないと私がくじけそうなので、頑張って書こう!って思います。


とまぁ、久しぶりに更新宣言・・・(笑)



本日、気を引き締めて日本とスカイプでビジネスのお話。
メールでやりとりしていた男性がきっと私より10歳以上も若い事実に愕然。
そうだ、時代は既に次の世代に交代してるんだ・・・

最近スマートフォンに変えたotto。42歳になりました。

「確実にこの電話はボクたちの世代のものじゃないね・・・」

・・・ITマンのあなたが言うか?!そりゃ私にはムリです・・・


忙しい時こそ、自分の出来る事をきちんと。







悪夢

もうそろそろアラフォーだってのに、未だに私の夢はティーンの頃のようにリアルで時にドキドキ、時にワクワクなのですが、

今朝は久しぶりに号泣して目覚めました。

心臓はバクバク。あまりのリアルさに本当に夢で良かったとただただ感謝。


場所は大きな駅。
修学旅行生がごった返す駅のホーム。

探せども、探せどもkayが見つからない・・・

大きな声で呼んでも、ついさっきまで見えていた姿が見当たらない・・・

すると1人の高校生ぐらいの男の子が止まってる電車の車両のつなぎ目を指差して

「あ・・・」



ホームの下を見ると、最近お兄ちゃんのおさがりだけど喜んで着てるスイスサッカーチームのユニフォームとkayの細い足が見える・・・

思い出しただけでも涙が出るーー・・・


多分、すんごい大声で叫んだんでしょうね、ottoが飛び起きて、ハグしてくれましたが、しばらく胸のドキドキと涙を止める事が出来ずにいました。


すぐにkayの部屋に飛んで行って寝顔を見に行くと何も知らずにすやすやと夢の中。

この子にはほんと驚かされます・・・って勝手に私の夢だったけど。


それでも本日、ottoの友人宅にてそこのお嬢ちゃんがこいでたブランコと激突。

正夢なの!?って思うぐらいの激突音でしたが、大事に至らず。
そこの奥様先見の目があってか、わざわざブランコはゴム製のものを購入されていたんです。


お姉ちゃんがブランコをこいでる前方で妹ちゃんがシャボン玉を飛ばしていて、大人も子供もそれに見とれてブランコの前を通ったkayを見てなかったんですね・・・

今朝の夢の後だったので、私がかなり動揺してしまいましたが、幸い本当になにもなく済みました。
コブも出来てないなんてどんだけ石頭なの?って思いましたけどね。

ほんとこの子は抱きしめても、抱きしめてもするっと行っちゃうそんな子です・・・

でももしかして「気をつけなさい」という暗示なのかも。
お兄ちゃん中心の行動をしてるとどうしてもチビの行動に目がいかなかったり、当たり前のようにお兄ちゃんに混じってやんちゃしてることもあるんです。


子供達の安全確保を肝に銘じたそんな日でした!




プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。