スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスでの夏休み 2 ちょっとお出かけ

スイスに来る事が決まってからすぐにまこちゃんから熱いラブコールが!

「前に行ったフライブルクにだけは行きたい!!!」


3年前に典型的な日本人旅をちょこっとしたものの、いつもスイスでは特に何をするでもなく、ただ孫と一緒に遊ぶ・・・

せっかくだから1泊して、おいしいビールを堪能しよう!ってことで早速ホテルを予約。

さて、よく考えたら今回からkayが増えてる・・・つまり、車に全員乗るのがムリ!!!

ってことでレンタカーを調べてみると・・・

なんじゃこりゃ!!!ってお値段(笑)


急遽、電車の旅となりましたーーー。でもこれかえって楽しかった♬ 私も子供達もなかなか電車に乗る機会がないし、ゆったりとビール片手に楽しめました!

IMG_1386.jpg

ceyが無理矢理じいじとまこに教えたUNO。意外や意外、昔、賭けトランプ(あ、やっちゃいかんの?!)にお友達ご夫婦達とはまりにはまっていた2人、UNOも結構楽しめたみたいです!


チューリッヒーフライブルク直行の電車に乗ったので乗り換えもなしで快適!!!

フライブルクで今回泊まったホテルも良かった♬ 駅前のNOVOTEL。

IMG_1422.jpg

ほんと駅前だから荷物をガラガラしてても楽だし、フライブルクの街は小さいからどこへ行くのもここから徒歩でオッケーでした!


ドイツと言えばビールでしょう?!あらかじめ調べておいたビアガーデンへ。

IMG_1389.jpg

木漏れ日の中飲むビールはこれまた格別で。大概海外の外食が口合わないまこちゃんですが、ここのソーセージサラダはおいしいとアテも好みでグー!

IMG_1427.jpg

その後は街を散策。プリントアウトしておいた地図を片手に。以前にもじいじとまこちゃんと一緒に来たこの街。車でぶらっと寄っただけなので水の流れる街としかイメージがなかったのですが、よーく見てみるといい街だわ。

IMG_3806.jpg

IMG_3807.jpg

IMG_1441.jpg

環境首都との名もある通り、フライブルクはエコの街。街中にはトラムが走り、自転車、徒歩で散策する人達がいっぱい。

IMG_3818.jpg

疎水(Bächle)もキレイでこれがあるだけで街のゆとりを感じます。「はまるで!」と言ってるのに絶対にやってみたい男子約1名。

IMG_3847_20120823051642.jpg

IMG_3839.jpg

じいじとまこちゃんに木で出来たボートを買ってもらいこれを引っ張りながら街歩き。これも楽し!


IMG_3829.jpg

大聖堂はいつ見ても圧巻。

IMG_1432_20120823044505.jpg

夕日に染まっても美しい。夕飯は大聖堂前のレストランで。子供達はただただ鳩を追う!(なんでや!)


IMG_1447.jpg

とまぁ、この日はぐっすりと寝て・・・(笑)



翌日は平日毎日開かれているという大聖堂前の朝市へ。

IMG_1459.jpg

IMG_3848.jpg

IMG_3845.jpg

IMG_1454.jpg

野菜はもちろんのこと、お花、ハチミツ、ソーセージ、サラミ類、チーズ・・・見るもの見るもの楽しくってまた明日の朝も来たい!なんて思っちゃいました。

IMG_3835.jpg

ま、子供達はどこに行ってもこれだけど!(笑)



フライブルク。まこちゃんの一言のおかげで、私も再度素晴らしい街だと実感出来、子供がもう少し大きくなったら夫婦で1泊旅行とかに来たいなって思いました。


でもなんでまこちゃんフライブルクにそんなに来たかったって?

・・・それはね・・・以前に入った靴屋さん!

その靴が大好きで、この角記憶にあるわーとか、この雰囲気記憶にあるわーとかって一生懸命探してたんだけど、結局オチは、

「ねえまこちゃん、それってストラスブールではないかい?!」


チャンチャン!

さすがさすがのまこちゃんでした!





関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。