スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村の散髪屋さん

本日、ottoが25年通っている村の散髪屋さんに家族全員で行って来た。私はスイスの美容師さん、初体験!

1年ほど前からこの散髪屋さん、主に息子さん(27歳)がするようになって、ottoが行く度に「今度は奥さん連れて来てね」と言われていたらしい。
息子さんは街でずっと美容師さんをやっていたので村に似合わず、所謂はやりの髪型。息子さんが女性を担当で、お父さんが男性担当らしい。
今日はお父さん、休暇中とかでottoも私も息子さんに切ってもらった。通常、ヨーロッパの人は「アジア人の髪は直毛でやりにくいのよね~」と失敗してもエクスキューズするけど、この息子さん、街で何人もアジア人を担当したらしく、私の髪も何の問題もなく切ってくれた。まあそんなに難しい髪型でもないけど・・・

てなわけで、気付いたらなにからなにまで村で済ますようになってしまった。この小さな村で・・・でもこれでいいのかも。だって、だんだんこの村、好きになってきたもん。それにottoと一緒に行けばカット代浮くし(ここ重要!)
次はceyのファーストカットかなあ。是非、このパスカル君に頼もう!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

おひさしぶりです

そんなに小さい村に住んでるんですか?
でもきっときれいなところなんでしょうね。
カットかー。私もまだここでは一回もいってないんです。なんか怖いのとめんどくさいのと。
でもそろそろ行かなくちゃです。
カット代が浮くってとこがいいですね。
スイスはもう冬ですか?ここはまだ秋ですが長い冬がやってくる気配が感じられます。

いいところですよ。

村、村と言っても8000人は住んでいるそうです。私達の住む村の管轄が大きいらしく全体で見ると意外に人口が増えています。
典型的なスイス!って感じではありませんが、適当に田舎で適当に都会ですね。
チューリッヒ(街)から30分ですからそう悪くもないですしね。

アメリカは留学してたのでカットも経験しましたが、まあ雑!今はきっと変わってるんでしょうけどね。

お互い長い冬、子供と共に楽しみましょうね♪

私は4年ちょっとこっちに住んでるけど、いまだ美容院行った事ないです。
色々外国に住んでる人の日記とか読んでると怖くて行けなくなっちゃって。。。。
うちの街ってアジア人自体少ないみたいだし。
なので日本に帰って切るか、うっとーしさに耐え兼ねて自分で切ったりしてます。

Ukoさんはいい人に出会えてよかったですね~

やっぱり外国人には任せられないっていうか・・・って言うか私達が外国人なんですけどね、ここでは。

やっぱり日本人の髪は日本人に切ってもらうのが一番かも。まるこさんの近くに元美容師さんとかで日本の方、いらっしゃればいいのにね!
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。