スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が綺麗になった日

金曜日は週末を大事に気持ちよく過ごしたいのでなにかと忙しい日。今日も朝から洗濯室と部屋との往復。ceyが寝ててくれれば問題ないんだけど、最近自分もついて行くと主張を始めた。
面白いのが玄関のドアを出ると外に行けるっていうのが分かってて、つたないハイハイでも必死に玄関へ行こうとする。
こんなことまたまこちゃんに言ったら、「ceyもぷーちゃん並みになってきたね」って言われるに決まってる。
ちなみにぷーちゃんとはうちで飼ってたトイプードルです。

昨日、義母と買物に行って日本風かぼちゃをまた発見!その名も「mikoshi」誰がつけたかは不明なんだけど、中途半端で説明しにくい日本の名前。
で、せっかくなんで、なんか日本っぽいものを作りたいって思って「かぼちゃの茶巾絞り」なんぞ作ってみた。でもとっても簡単。要するに、かぼちゃんをレンジでチンしてマッシャーでつぶして砂糖を混ぜて、3等分。1つはそのままのかぼちゃ餡、2つ目は抹茶を混ぜて抹茶餡、3つ目はココアを混ぜてココア餡。この3色を茶巾で絞るだけ。
でもとっても見ためがキュートでなんとも秋色で我ながら満足。
早速、近所のお友達におすそわけ。でも子供には不評だった。だって実はかぼちゃだもんね。

午後、村の図書室を覗いてみた。古いお家を改造して作ったとてもかわいい図書室。
今日もおばあちゃんから、子供まで村の人の憩いの場となっていた。
私も早速登録して会員に。家づくりの研究のためインテリア雑誌を借りた。
そしてceyとちょこっと散歩して秋の風を楽しんで帰ってきたら、ポストに荷物が!
文通相手のMさんから。手紙でも荷物でも長い旅を終えてきた感っていうのがとてもいい。
一体、どこを通って誰の手を経て来たのかと思うとドキドキする。
右手にcey、左手に雑誌5冊とお荷物を抱え、ドアを開けてceyを床に転がし、早速開けてみた。中には私が読みたくて最近アマゾンに本を頼んだ時に買おうか迷った本が入ってた。
「美人の日本語」
外国に暮らしていると、恥ずかしいぐらいに日本語を忘れる。こっちの言葉(ドイツ語)はほとんど話せなくてもottoと一生暮らす限り、日本語で彼と話すことはない。
だからブログや手紙なんかは私のよいトレーニング。美しい言葉を忘れないための大事な練習なのかも。
それからとても丁寧な彼女の手紙。私は彼女の手紙が好き。とても大事に言葉を選んでるし、毎回新しいことを盛り込んでくれている。
だから私も一生懸命返事を書く。カードを選んで新しいスタンプの販売日をチェックする。
彼女のおかげで私の楽しみが1つ増えた。
そしてもう1つ、毎日「美人の日本語」を読むこと。
さてさて、本日は・・・「正念場」本当の自分を演じる時。

土日はottoもceyもいる私の大好きな2日間。いっぱいいっぱい楽しむぞ!


dango.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Comment

mikoshi

mikoshi!見た目と名前からして日本の南瓜だと思って私も買ったんだ。きんちゃく、すごいかわいい。Ukoちゃんは料理が上手なんだね。納豆も作ってるんだよねー?!今度色々教えてネ。ceyはいはい始まったんだ!益々忙しくなるね。あと2週間したら私達日本に行くの。帰ってきたら(1月)遊ぼうね。その頃にはうちの子もはいはいしてるかな??

いいなあ~

キャナちゃん、元気~?いいなあ、日本に行くのか~!冬の日本はおいしいもんね。カニでしょ~鍋でしょ~おでんでしょ~!
いっぱいいっぱい甘えて楽しんできてね!
キャナちゃん帰ってきたらまた拓真兄も誘って遊ぼうね!!
いってらっしゃ~い!
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。