スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃぶしゃぶの洋風

IMGP2541.jpg冬になると登場するのがチーズフォンデュとフォンデュシノア。要するにしゃぶしゃぶの洋風版。お肉はかなりいけてないわりには高いのだけど、一応薄切り。なぜか冷凍されてて(私の知る限り)半解凍のところを専用スティックに刺して、ブイヨンの入ったお鍋でしゃぶしゃぶ・・・ってそこまで薄切りではないので十分に煮る。
でもこのお肉、丸く薄切りされていてくるっと丸まっているのだけど、スイス人は一体どの部分の肉をどう調理しているのでしょうか。
数年後には薄切り肉の登場を夢見ているのですが、無理でしょうね・・・

で、ワインと共に今シーズン初めてのシノアをいただく。もちろんceyを無理矢理ちゃんとねかしつけてから。
お肉に数種類のソースをつけて食す。今夜はにんにくソース、ホットチリソース、黒こしょうソース、そしてわさびソース。
うーん、日本のしゃぶしゃぶのような優雅さはないけど、まあそれなりに好きです。
でも一番好きなのはシノアの後のブイヨンスープ!お肉のお出汁が十分にきいてとってもおいしいスープのできあがり。
是非1度お試しあれ!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

これがシノアなんですね。
そんなにソースがあるなんてすごいですね。
おいしそうですねっ。食べてみたいです。
うちはどんだけ食べるんだろう。。。

和さま

和さんの家族全員だとお・・・(汗)
きっとおちびちゃんたちも好きだと思いますよ~。スティックに刺してしゃぶしゃぶですから。
ハズさんはスーパーホットなソースが必要かしら?

美味しいお肉が恋しいこのごろ

もう、その季節だねー。フォンデュシノワーズ、どう考えても肉まずい。。。美味しいしゃぶしゃぶ肉が食べたいです~!!

mch殿

正確にはシノワーズなのね。
シノアだと思っておりました。
そう、あのパサパサ肉、どうにかしてほしい・・・
霜降り黒毛和牛なんかいただきたいわ~!
スイスの牛も外見からなら一緒みたいやのにね。
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。