スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩めるotto

先日ottoが「迷うな~」と言うので何を迷ってるのか聞いてみると、ジェニファー・アニストンかアンジェリーナ・ジョリーか自分だったらどっちを取るだろうかと悩んでいた。天下のブラピだからこそできる贅沢な選択であって、田舎者のスイス人34歳には関係ない。
正直ottoの女性の趣味はよろしくない。きまって女性の私が「え?」って思うようなイモ臭い(死語?)子を選ぶ。最近では聞く前から「はい、あなたは右の子でしょ?」と聞くと、「う~ん、そうだね」なんて言う。
そう言えば、こっちに来てすぐの頃、前の彼女(だったのかどうかは今でも謎)からもらったカードや色んなものが処分しきれずに(いくら捨てれないって言ってもそれは捨てろ!)オフィスにあってケンカのタネになったっけ。あまりにも趣味の悪いキャラクターもののネズミのカードばっかり送るので密かに「ネズミ女」と私は呼んでいた。で、その人を1度車越しに見かけたことがあって、妙に納得した。「そうそう、この人女の趣味悪いんだった」って。
正直心の中でガッツポーズだったけど、よ~く考えるとそんなottoに最終的に選ばれた私はどないやねん?
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。