スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いい加減な私」からあなたへ

日本も「黄金週間」終わりましたね。北京に行くと言ってたNちゃん、どうやった?またご報告お待ちしております。


さて、突然ですが、「病は気から」と申します。
ブログではこんな毒吐き女の私ですが、一時期心が風邪をひいてた時期がありました。
私がそういう状態になって、2~3年後かなぁ・・・

「ウツは病気です。お医者さんに行って治療しましょう」

みたいな宣伝がやたらと増えたの。

ウツって悲しいことに相手に症状が伝わりにくいんです。つまり、端から見たら、怠け者となんら変わりはない。
朝起きれない、夜眠れない、無気力・・・

その頃、仕事がハードなのもあったり、一人暮らししてたこともあったり、対人関係に悩んでたり、なんか自分では頑張ってるつもりが報われないことが続いたりと・・・

原因はいくらでもあったようなのですが、正直、何が発端かは分かりません。

その後、薬と家族の暖かい支えのおかげでゆっくりと回復していったのですが、今振り返っても、「あぁ、自分ではなかったなぁ」なんて思います。


最近、ちょっと怪獣さんに成長が見えてね、「あぁ、子育てって楽しいな~!」って思えること増えて来たんです。

例えば、

「ベイビーをベッドに寝かせてから、ceyのお水の入ったボトル持っておいで~」

とか2つのことを言っても、ちゃっちゃとこなせるようになってたりね。
抱っこしてる私の耳元で、自分の靴が脱げそうになってることを「くっく」って教えてくれたりね。
息子との当たり前の日常が、とっても大事に思えるようになったんです。


でもね、そんなことを思いながらも、いつかまた心が風邪をひいてしまったらどうしようって悩んでる自分がいるんです。

そう、またウツになったらどうしようって・・・


海外のみならず、自分で頑張り過ぎてる人っていっぱいいると思うんです。
自分のキャパを超えて、ものが溢れ出ちゃってる人。

実は私もその1人でした。そして、今でも何でも頑張り過ぎちゃう傾向にあります。

若いうちはいいんです。それが自分のチャレンジだと感じれるし、壁を乗り越えてこそ報われると自分でも感じられるから。それに壁にぶつかっても回復力もえらい早いし(笑)

でもね、そのうちだんだん自分のキャパが分かり始める頃がやばい。
自分の力量に気付きながらも、いや!そうじゃないんだ、もっとできるんだとムチを打っちゃう、よって自分が壊れる。


私ね、もう自分のキャパシティ知っちゃってるんです。なんでも上手に「いい加減」をつらぬいています。

ドイツ語もね、週に2日通ってますけど、まぁ、期待以上に習得できてるわけでもありません。

お料理もね、だいたい作れますけど、料理研究家になろうとか思ってるわけでもありません。

家事洗濯にしてもね、Tシャツのしわ手で引き延ばして、アイロンがけさぼってます。

疲れたら、息子と一緒に午前中でも寝ます。

お酒だって自分の飲みたい量だけ飲みます。



自分のキャパを知った分だけ、強くなった気がします。
でもね、時々、ヨワヨワ星人がやってきて、友達に弱気メールを発射しますが、その時は許してね(笑)


そして「いい加減な私」今日も残り物で夕食を作り、今からビール飲んで、寝ます(笑)





関連記事
スポンサーサイト

Comment

ウツっぽくなったこと1度だけありました。
まさにスイス生活を始めた1年でしたねぇ。
そして車の運転をするようになったら、あっという間に元に戻りました(笑)。←ハヤイ。

残り物で夕食!全然「いい加減な私」じゃないですよー!私は、残り物で他の一品が出来た時は悦に入りますよ(笑)。

でも心が弱った時に本音をぶつけられる友達が居るのって素敵ですね!!
それだけでも大分、肩の力が抜けますよねぇ?お互い頑張りすぎずに、海外で子育てボチボチやっていきましょう♪





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

色付きの文字
わたしはウツというのになったことは無いと思うけど、それでも一応人間です。落ち込むときはある。
わたしの場合、とことん落ち込み、浮上するのがパターンです。
だが、わたしも4年前ほど、非常に落ち込んだときがありまして、今思えば、その時は体重も減り顔もウツロな感じだった。
運よく、従姉妹がカウンセラーだったこともあり、群馬のど田舎で休息し、だんなちゃんにも助けられました。
今、尚、友達で色々抱えている子もいるけれど、温かく見ています。
同じ職場だったものとして、なんとなく状況はわかるけど、それ以上につらかったでしょう。でも今では過去と思える強さ、子育てが楽しいと言える感性は、ukoちゃん、すばらしいですよ。
前から子供大好きだったものね。離れていても目に浮かびます。

時折、襲ってくる感覚はわかる。
わたしも時々、足がふらついちゃうもん。
でも「いい加減な私」のどこが悪いんだぃ!
人間誰しもほころびがあるものだよ。
それがなけりゃ、味もない。
そんな人がわたしは大好き。
そしてukoちゃんも大好き。
大丈夫。ukoちゃんは愛されてるよ。

あら、打ち合わせしたわけじゃないのに同じ様な「ヨワヨワ星人」中のワタクシ達。戦う相手が多いとホント疲れるよね(笑)
「いい加減」いいと思うよ。むしろ昔の人はいい意味でこの言葉を使ってたらしいし。
ここスイスでukoちゃんに出会えて同じようにヨワヨワメールを発射できる素晴らしさ!感謝しておりますわ♪これからもよろしくね♪今回は鍵コメのため返事不要。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。ずいぶん前からmeizさん経由でお邪魔していましたが、今回このブログを読んで勇気を出して初コメです。

私はまだウツになったことはないけれど、スイスに来てから昔に比べてどどーんと落ち込むことが増えました。
傍から見たら、スイスという素敵な国に住んで子供たちにも恵まれ幸せそのものやんって思われることが多いけど、妙に悲しくなったり、やる気がなくなったり、落ち込んだりすることが多くて、でもそれらを子供たちの前では示したくないから、がんばってしまうんのだけど、そしたらまた疲れて・・・
本当に「いい加減」にやっていければ、ですね。

ところでbebejewel、めちゃくちゃかわいいー!これからも素敵な作品、楽しみにしています。

akiちゃん

車の運転ね~うん、気分転換にもなるし、これさえあれば出て行ける!って思えるしね(笑)

子育てだけでも大変なのに、海外で、しかも義理の両親まで外国人(ってまぁ当たり前なんですけど)ってシチュエーション、たま~につらいっすよね~!

そう、お互いボチボチいきましょう!

鍵コメ1さま

いつもコメントありがとう。
そう、私もね、いつも思うの。
あのママの娘なんだから大丈夫って。
結婚して子ども産んで、自分では似てないなって思ってたママに年々似てきてる。

鍵コメさんにも素晴らしい家族がいるもんね!お互い新しい家庭を大事にしていこうね!

ひろえちゃん

人間誰しもほころびがある・・・か、それいただき!(笑)
最近人の言葉いただいてること多いんだけどね。
そっか、ひろえちゃんにもそういう時期あったのかぁ。
そうなのよね、世の中が分かり始めた20代中頃、これでいいの?って思い始めた時が一番辛かったなぁ。公私ともに・・・

ありがとう。昔の私を知っていて、今でも好きでいてくれるお友達に感謝どす。

髪の毛伸びて来た?

mitchちゃん

鍵コメちゃうのでコメントバックを・・・(笑)
そうよね、お互い闘う相手が多くて疲れますわね(笑)

ヨワヨワ星人がまた来たら教えてね。その時は退治したるから。

鍵コメ2さま

温かいコメントどうもありがとう!
実は私もその症状、思えばたまにあるんです。鍵コメさんほど辛いものでもないんだけど、たまにここはどこ?って思うぐらい違う世界に行くような気がします。
いい治療が見つかるといいですね。

私はほんとに素晴らしいお友達に巡り会えて、それだけでもスイスに来た意味あったなぁって思っています。
子どもと共に成長していこうと思っています。

PESCAさま

勇気を出しての初コメントありがとうございます!
そうなんです。端から見たらこの素晴らしい国スイス。
子育てするのもいいわよね~って確かにそうなんですが・・・
でも、どの国に暮らしても同じようなことを思うのかもしれませんね。
やっぱり故郷がいい・・・離れているからこそそう思うんでしょうね。

bebejewel*見てくださったんですね!ありがとうございます。
うちのちっちゃい子どもたちです(笑)

こんにちは~。
そっかあ~、ukoさんもそういういろんなこと感じながら日々過ごしてはるんやな~と、
私も同じような経験したりしてるんで、
そんな思いで読ませてもらいました。

ちょっとつらいときに、
聞いてもらえるお友達や、家族がいて、
遠く離れていたとしても、でも支えてもらってちょっとずつやっていけるのかな~。

そうそう、がんばり過ぎないで、ぼちぼちやっていくんで、十分なんですよね。実は。

だって、海外で暮らしてるだけで十分やってるもんね!というukoさんの前回お会いしたときの言葉に私は救われましたよん。

ヨーコさん

人は見かけによらずって?!(笑)
そう私、意外に繊細なんですの。なーんてね!
でもね、今思えば、自分のペースを知る事ができたんでよかったかなぁって思います。家族はたまったもんじゃないですけどね。

これからもお互い支えあいながら頑張りましょ!
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。