スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢い主婦とは・・・

実家の両親に甘えて、毎月「LEE」と「ESSE」を定期購読しています。
日本の雑誌内容の充実度は本当に素晴らしく、ってまぁ、こっちの雑誌もそうかもしれませんが、ドイツ語で読むなんてありえんので、インテリア雑誌を眺める程度です。

「旬の重ね着、大人はこう着る!」と「家じゅうスッキリ!収納大辞典」の見出しだと、もちろん「収納大辞典」から読んじゃう主婦32歳(笑)

でも悔しいのは、おいしそうなお取り寄せはお取り寄せできんし、「冬は鍋が一番!」とか言われてもレパートリー狭いし・・・

それでも時々届く日本の風は、懐かしく温かいのです!こうしちゃん、まこちゃんありがと!!


さて昨日木曜日。
私のドイツ語クラスの日、息子にとっては再度挑戦の日・・・ではあったのですが、諸事情により行きませんでした。

実は、このクラス、少々私には楽過ぎまして・・・いえね、私のドイツ語レベルで簡単とか口が裂けても言えんのであれですが、先生からもそう指摘され、見送ることにしたんです。

それと3歳を迎え何かと気分的にプレッシャーを与えてしまってるので、どれもこれも新しいものはかわいそうかな・・・と。
息子がせめて泣かずに託児所へ行ってくれるのなら、私的にも週に2日、宿題もありーのの、ドイツ語レッスン、きっと刺激になるとは思うのですけどね。

なんだかんだと主婦は忙しいのぅ・・・なんて思いながら、今朝はottoと共に起きれず、また「ママ~~~」の呼び声で目覚めました(笑)

いかんいかん・・・

いつか、重ね着上手で(笑)家じゅうスッキリ収納の主婦になれる日が来るんでしょうか?
そしたらどっちも定期購読いらんなぁ・・・(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

わしはずっと前から思ってたのですがUkoしゃんは仕事もバリバリしてたけど、すごく主婦が似合うと思っていました!!

気の細かさとか手先の器用さとか料理の上手さとか。。。それって絶対育った環境が良かったからだと思う。 親に感謝やね。
日本の雑誌私も日本から送ってもらってるよ。
でもうちのママはブランドを指名しても違うものを送ってくるので、アマゾンで自分でオーダーしてから実家経由という一冊1500円ぐらいかかっている。。。
不経済、でも日本のはおもしろいね。

収納上手の主婦とかたまに特集されててTVとかでも見るけど凄いよね~!!牛乳パックがこんな素敵なモノに変身するのか!!とかマジ感激するけど実行できない私。。。

ドイツ側のスイスは美味しいお魚は手に入るの??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/maiprio/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

●Sloppyちゃん

うーん、私は仕事をバリバリした覚えがないんだけどなぁ(笑)
今考えても、何のために働いていたのか分からない。家族と離れちゃったけど、今の方がうーーーんと幸せ!

お魚どうかなぁ。新鮮さにはもちろんかけるけど、好きな人はちゃんと場所を知ってて買ってるみたいよ。
うちはottoが生魚食べれないしね、私も日本のものしか信じてない(笑)

●鍵コメさま

鍵コメお待ちしておりました(笑)
私も鍵コメさまと同意見。
いくら間違ってもそれだけはせんのです。
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。