スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな湖畔の森のかげで・・・

ottoもやっと、朝寝坊は時間の無駄と気付いたのか、今朝から目覚ましかけてのお目覚めです。
いっくら、休職中夏休み中と言えども、やっぱり今まで、朝の時間を有効利用してた人ですからね、

「おお、気付いたらもう2時やん!!!」

みたいな毎日に不安になってきたんでしょう。



主婦の私は時々あったけどね、そんな日(笑)



さて、3歳児との夏休み。
職が決まらんことには遠出もないってことで、もっぱら近場でなんちゃってバカンス中。

幸いにも夏日が続いておりますので、ま、とりあえず「湖泳場」へ。

2日続けて行ったんですけど、1日目はお昼ごはん時間だったもんで、サラダとパンとスナック持って。
もちろんオレンジジュースと見せかけて、カンパリオレンジとかね(笑)

なんかこそこそ飲んだハタチのアメリカを思い出しました。


私たちはゴロンと寝転がって読書タイム。

幸いに息子は誰に似たのか、妙に社交的ですので、そういう場でも勝手に友達を見つけて遊ぶ、遊ぶ。

そして、本日2日目。
知らんかったけど、息子がパパとゴムボートで遊ぶって約束してたらしく、地下室に眠ってたどでかいゴムボートが久しぶりに日の目を見ました。

着くなり、空気入れでシュッコン、シュッコン・・・・

うるさいで・・・・

隣で赤ちゃんと寝てるお父さん、薄目開けてこっち見てるで・・・


ottoが子どもの頃に湖の沖合いまで出て戻れなくなったと言う曰く付きのゴムボートですが、(ってかどんだけ物持ちええねん!って少々寒いんですけどね 笑)意外にも頑丈で、親子3人で和気あいあいとボートに乗り、湖上の時間を楽しみました。


って、実際のところママ的にはかなりNGでして・・・

湖上なんて陰一つもないやん!!!
SPF40も効かんやん!!

ottoと息子はキャッキャ言いながら、ボートから出たり入ったりで、その度に水がボート内に侵入してきて、濡れるはずなかった私がびしょびしょ。

帰って来て鏡見て、ビックリ・・・

なんかズズ黒い・・・

前略
君島十和子様

やっぱりゴムボート上でも日傘と腕の付け根までの長手袋するべきなんでしょうか?

あなたは絶対白人以上に白いと思います・・・





でも私、美白の前にビリーって話も・・・(笑)



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。