スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、そしてさようなら。

なんとなーく過ぎた結婚記念日はottoは宅配ピザ、私は宅配タイ、息子はおにぎりとかにかまサラダと言うなんともバラバラな夕食で終了しました。
それでもお互い食べたい物を食べるというのはいいですね~。

さて、以前から気になっていた「あの子」が我が家にやって来ました。


パスタマシーン



お友達のmitchちゃん宅でお呼ばれした手打ちパスタに衝撃を受けまして、mitchちゃんにもアドバイスもらってottoに買ってもらいました。

IMG_1129.jpg

もう試したくて試したくて、セモリナ粉が手に入らなかったので、薄力粉と強力粉半々で卵と混ぜて生地を作りました。

お味・・・もう素人とは思えない出来具合~~!!(←自画自賛クラブ 笑)

おいしいい~~~~~~♪

ottoがキノコとクリーム系のソースを作り、私がしいたけとガーリックのソースを作って、2種類のパスタをペロっと食しました。

パスタも最近Vollkorn(全麦)とかも出てるし、試して見たら意外といけたので、パスタも粉さえ選べばヘルシーになると思いました。しばらくはまりそ~~♪




そして我が家のニューフェース2人目。

スパティフィラムちゃん

IMG_1133.jpg

大好きなお友達からのプレゼント。お誕生日と新居祝いを兼ねてのなんともステキなプレゼントです。
鉢にまでこだわってくれて、Globusをはしごしたとのこと・・・本当にありがとう♪♪



そしてなんと、とってもうれしい別れがありました!!!!

IMG_1130.jpg


息子cey、おしゃぶりに別れを告げる!!



Liaちゃんのところの坊とうちの子はほんとおしゃぶり好きでそれまで有名だったのに、坊がきっぱり3歳のお誕生日を機におしゃぶりをやめたと聞いて、「うちの子もどうにかならんもんかいなぁ」とは思っておりましたが、

こどものきっかけなんてほんと分からんもんで、いきなり

「ceyもうにいちゃん!」

なんて言い出しておしゃぶりなしで一夜を過ごし、起床してからニコニコして「断おしゃぶり式」を行ったのです。

思えば3年8ヶ月の付き合い。
産まれてすぐ病院で他の赤ちゃんはすやすや寝る中、ceyは泣いてばかりで、よくよく考えると私のおっぱいが全然出てなくてお腹空かせて泣いていたのだけど、看護婦さんに砂糖水を飲まされ、「うちの子は昆虫?」なんて思ったもんです。

そんな中、義母に買って来てもらったのが「おしゃぶり」

ottoが究極のおしゃぶりっ子で、日本はどちらかと言うとおしゃぶり大歓迎っていう感じでもないし、どうしようと思ったものの、息子が寝てくれるならそれでいいと安易な気持ちで始めたおしゃぶりでした。

正直メリットもたくさんあって、

「おしゃぶり」さえあれば眠る。

ま、逆に言えば

「おしゃぶり」なかったら寝ない。

ってことなんですけどね(笑)

だからおしゃぶり忘れた日なんて悲惨で・・・何回、街中で薬局探しまわっておしゃぶり買ったものか・・・


あ~長かった・・・
でもなんかちょっと寂しいような・・・
親なんて勝手なもんですね。おしゃぶりが取れなければそれで悩み、取れればちょっとおセンチになる・・・

ぐんぐん大きくなるあなたに置いてきぼりにされないように、パパもママも頑張るね!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。