スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の庭

ま~た雪がチラついてるここチューリッヒ近郊。

一日一回は外に出るという息子との生活も通常通り。
雪ならまだマシなんだけど、水分の多い雪が一番困る。足下びちゃびちゃだし、トラックが通る度に、ほんとヒヤヒヤ。
今朝もトラックの跳ねにかかって、親子でドブネズミみたいでした(笑)

私のお腹もだんだんと存在感を増すようになり、雪用のブーツを履いたり脱いだり、息子の服を着せたり脱がせたり・・・散歩から帰って来るとなぜか汗だく。あぁ、暑い暑い。


そん中、昨晩は夏から始まる息子の幼稚園の説明会でした。
小雪の降る中、ottoと2人で行ってきました。

約1時間の説明会を進行してくれたのは、ottoが昔教わった先生。
今は、現役を退いて、運営の方のお仕事をされているとか。わざわざ教え子だったottoに声をかけてくださり、「時が経つのは私が思っているより早いようだね」と笑っていました。
こういうところが、村のいいところだなぁと思います。

その先生の、

「キンダーガーデン。子供の庭です。十分な水と栄養をもらい、より多くの葉をつけ、実を実らせて欲しいと思います。」

っていうお言葉がとても印象的でした。


スライドショーでは園内の楽しそうな子供達の様子が写っていて、そこで遊ぶ息子の姿を思い浮かべました。

きっと初めてのことで親子共々、不安になったり、心配になったり、悲しくなったりすることもあるだろうけど、2年間、楽しい幼稚園生活を過ごして欲しいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。