スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ceyとの会話

もっぱらceyには日本語で話しかけている。スイスに住むかぎりイヤでもドイツ語は覚えるし、私とottoの会話は未だにしつこいようだけど英語だし、唯一私が自信を持って教えられるのは日本語(自信ないかも・・・)

なるべく多くの言葉を知って欲しいから色々と話しかける。だってやっぱり無言でおしめとか替えてたらちょっとこわいもん。
おしめを替える時はいつもおしめについてる絵を教えてあげる。
「今日はコアラさんと一緒にねんねですよ~」とか、「ceyのうん○すごいからネコさんもビックリですね~」とか。
でも、1つだけどうも犬なのかクマなのか分からない動物がいて、それが出て来る度に「ううう」と言葉につまってしまう。
あと、ceyを相手によくどもってしまう。周りに誰もいないし、恥ずかしくもないはずなのに息子相手にどもってしまうと妙にはずかしい。
今日はベッドの中でベッドの上から吊り下げてるおもちゃで遊んでるceyを見て、思わず、
「わ~ceyくんは玉掴むのが上手ですね~」と言ってしまった。
玉を掴むってなんだかなあ。ちょっと笑ってごまかしたけど、これ、ceyがしゃべるようになったらもっと気をつけないとな、と反省した。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。