スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビっ子?!

今日はちょっとミーハーなお話。こちらに来てまったくと言っていいほど日本のテレビを見ていない。つまり、ビデオも見ていなければDVDも見ていない。もっぱら活字。友達に送ってもらった本だとか、知人から譲りうけた本だとか、ほんと大事に読ませてもらってます。
こちらのテレビはスイスのもの、ドイツのもの、オーストリアのものがあって(主にドイツ語のものだけ言うと)放送局によってチャンネルは決まっていない。例えば大阪ならフジテレビは8チャンとかNHKは2チャンとかそういう決まりはない。各家庭で設定をする。
そして、各テレビ局がタレントを雇っていて、そのタレントはその局の番組を主に引受ける。だから内容的には見たい番組でもその司会を担当するタレントがキライな場合もあるわけだ。

日本語の本を読み終えてしまうと仕方ない、テレビでも見るかってことで訳の分からない言葉でも家事をしながら見てしまう。
こちらのテレビを見てて気付いたことがたくさん。まず1つ。
テレビに出てる女の人はみんなと言っていいほど胸の谷間を見せている。これはニュースを読む人でも、お笑い系の番組の人でも歌番組でもそう。若い年寄り関係無し。たまに「あなたやめとき~」と思う人も。

それからこちらもセレブ系の話題がスキ。パリス・ヒルトンは頻繁に見るし、何をしてるか分からない系のお金持ちたち。ここで共通点発見。
みんな整形してるので同じ顔。たぶん担当医がみんな一緒じゃないのかな。まず、目は限りなく深い2重。(これはいじってないかも)鼻は細く、高く。そして何と言っても唇。左右からムリに引っ張って、漆にかぶれたかのような膨らみと牛を1匹食べて来たかのようなグロス塗り。これはほんと全員同じなんで見事。
いっつもどっかでパーティーが行われている。でも最近の流行りは雪上ポロの観戦らしい。お金持ち達はこぞって毛皮に身を包み、顔が半分以上隠れるサングラスを着用。
テレビを見ながらいったい動物何匹分になるんだ~なんて思った。動物保護団体が見たら泣くよ、きっと。
でもこの手の映像は言葉が分からなくてもおもしろいので、ついつい見てしまう。
テレビを見ながら一人つっこみ。結局大阪にいてもこっちにいても変わらないってことね。
コメントを下さった方々、ありがとうございます。返信したいのだけど、どうも文字負けしてできません。でも確実に読んでますのでね。またメールでもさせてもらいます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。