スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村の出来事

昨日、息子は濡れずに帰って来ました(笑)

早速、ブログを読んだまこちゃんから電話があり、

「で、大丈夫なの~~?」

ごめんね、心配かけちゃって。cey命のじいじとまこちゃんだもんね~。
大丈夫、強くて優しい男に育てるから!!!(笑)

そんなまこちゃんに

「幼稚園始まった途端に、ズボンの膝ばっかり破れて困ってるの。アップリケとかワッペンのかわいいのがあったら見といてくれる?こっちダサイのしかなくって」

と言うと、

アップリケなんてないない!ズボンいくらでも送ってあげるから、何センチか教えて!」


ありがたいです、ほんと・・・
でもね、膝以外ほんとキレイなズボンなんですよ(笑)
アップリケ、一応見ておいてもらえますか?
男の子のお母さんが口を揃えて言ってたこと、やっと分かりました。

「男のズボンに金はかけられん!!!」


それか、H&○さん、男の子のズボンの膝だけ3重作りでお願いできますか?


夕食後、散歩に行きたいとceyが言うので、義理両親も誘いみんなで散歩に行ってきました。
いつものコースを歩き出すと、大きな気球が空に3つも!

そのうち1つがぐんぐん下降して来る!
どうも村のどっかに着陸するみたい!
ceyは最近パパのローラーが楽しいらしく、ほとんどテレタビーズのポー状態ですが、必死にキックキックして散歩について来ます。

空を見上げて気球を確かめながらの散歩。
下りたり上がったりを繰り返し、やっと芝生に着陸!

どのお母さんも気球の行方に振り回され、着陸した途端、子供達の拍手喝采(笑)
ガスの音にギャン泣きする女の子や、お手伝いをする子供達、写真をとるお母さん。
村に突如着陸した気球に、楽しませてもらった夕方でした。


今日こそ、どんな時もカメラ、せめて携帯を持って歩こうと思ったのでした。
せっかくの写真が撮れん!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。