スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の週末

週末は年に1度の地元サッカークラブ主催のトーナメント。サッカーチームに所属してる人のグループ、してない人のグループに分かれトーナメント方式で戦う。うちのottoのチームは毎年ほとんど同じメンバー。この年に1度のトーナメントのためのチームだ。そのうちの2人とはサッカーを始めた5歳からの付き合い。お互い髪が薄くなって来ただの、腹が出て来ただのと言ってるけど、みんな集まってなんだかうれしそう。
ceyと私もパピの勇姿を一目見ようと日焼け止めクリームをバッチリ塗りこんで出かけた。
会場は飲み物、食べ物、バーがあったりしてみんな家族連れでやって来ていた。
去年のちょうどこの頃、スイスに来てまだ3ヶ月ちょっと、友達もいない、ottoの友達も知らない、言葉も分からないでその会場にいるのもイヤだったっけ。それが今年、いや~楽しんだ!
ceyを連れてると子供連れの人とも話すことができるし、ottoのサッカーの知り合いとも顔見知りになってるし、終いには久しぶりに結婚式の通訳さんとその子供にまで会うことができて、ほんとこの村せまい!って思った。
去年、ほんと~に村の小ささ、コミュニティの狭さに嫌気がさして毎日のように泣いてた時期があった。でも、ほんと不思議。住めば都かな?今ではceyにとってはプラスの環境だわ!なんて思えるようになった。
それはきっと、私がこの村で暮らしていく覚悟ができたことと、ottoの支えとそれからottoを取り巻く環境が意外に私達に優しかったことがそう思えるようにさせてくれたんだと思う。

夜はバンドを招いて食べたり、飲んだり、夏の夜を楽しむ。今年は義理の両親が「2人で行ってらっしゃい」とceyを預かってくれた。私はてっきりごはんを食べたら迎えに行くのだと思ってたら、どうやらお泊まり保育のようだった。え!マミ、心の準備が出来てない!でも久しぶりのビールとグリルに心が揺れて結局、日曜の午後まで面倒を見てもらった。
ceyくん、君はほんとーにえらいね。パピとマミがいつも心穏やかにお互いに優しく、いつも笑顔でいられるのは君のおかげなんだよ~。
来年のこの頃、ceyは1歳半。さて、私も1年、また成長できていますように。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

おめでとう、他

ottoさん、お誕生日だったのね!!めでたい、めでたい!!
Ukoちゃんのブログを読んでいると、しっかりお母さんになっているなーと思うし、ottoさんとの仲もすごくいいバランスが取れていて、素敵な家族~っていつも思いますヨ♪♪これからもその調子で、Ukoちゃんのペースで!!

あれま、ほんと?ちゃんとお母さんできてる?自分では分からないからそう言われるとうれしい♪
はい、これからもマイペースなukoをよろしくどうぞ!
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。