スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外や意外

前日にお腹が痛くなるほど不安だった1歳児とのフライト・・・

毎回「いつかは終わる旅・・・」と自分に言い聞かせてきましたが、ceyはなんでも全般的にそつなくこなす子で、長いフライトでもそんなに手こずった覚えはなかったのです。

しかーし、kayちゃんはちっと違う・・・(笑)


今回飛んだのはKLM。ロイヤルブルーが目に眩しい!
もちろんこの夏、もっとも安値で飛べたっていうひいき目もあるけれど、私は行きも帰りもとても気持ちよく過ごす事が出来ました。

子どものメニューも美味しかったし、幼児連れには前の座席を確保してくれるし(バシネット使用でなくても)フライトアテンダントの皆さんもとっても優しかったし、いい方達とも隣席出来ました。



IMG_3999.jpg
行きはこのように夜にかかる便でもあったのでKO状態(笑)

IMG_4002.jpg
パイロットに憧れる息子、目ランランのコックピット。関空に着いてから中を少し見せてもらうことが出来ました!


帰りの便では2、3歩足が出る様になったkayとどう過ごそうかとこれまた心配でしたが、ほんとみなさんお優しい方ばかりで(涙)朝からの便にも関わらず、問題なく過ごせました。


IMG_4105.jpg
ceyのお隣に座った若い女性はドイツまで一人旅される保育士さん!ceyにカエルやら紙飛行機やら作って下さりとってもありがたかったです!!

IMG_4110.jpg
アムステルダムにて。家までもうちょっと・・・



チューリッヒの空港に着いてからバギーに乗りたくないと泣くkay(もうね、足が地に着いちゃえばさほど気にしない 笑)を片手に抱き、ターンテーブルから荷物を取り上げ、カートに乗せて・・・(笑)

自分の怪力ぶりにちょっと怖くなるも・・・両肩が5cmは下がった気分(笑)


子ども達、ほんとによく頑張りました!
そして私もお疲れさん(笑)


関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメさま

いえいえ、ほんと泣き叫ばなくて良かったです。

周りの方がほんと良い方ばかりで、さりげなく荷物を取って下さったり、飛行機内からずっと手荷物を持って下さったり、本当にありがたかったんです。
みんなに「ママ1人で大変ねぇ」って言われ、ごめーんパパがダメ夫みたいに聞こえるわ・・・と内心思っておりました(笑)
人の屋止しに触れたそんな旅でした!
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。