スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しはお正月らしく・・・

気付けばワタクシ年女(笑)

干支が「うさぎ」ってちょっと嬉しいんだよねって話を先日、「年女」同士で行いました。

年末に、東京からお友達が家族とそしてまた仕事関係の方を連れて我が家に遊びに来てくれたのです。
ハイセンスな東京からのおみやげの中に、彼女が「私たち年女だよ!」と持って来てくれた干支の置物。
そして素敵なしめ縄まで!
我が家のドアはクリスマスリースからしめ縄に衣替え(笑)こういう粋な心遣い、いつも彼女から教えられています。

さて、12月はお友達から貴重なものをたくさんいただき、そして「お正月の準備をしなさい」とおせちのテキストまでいただき、これはちょっと頑張らなくては・・・と元旦は少しだけお正月らしく過ごしてみました。


IMG_4695.jpg

IMG_4698.jpg

IMG_4697.jpg

和風なテーブルクロスもないなぁ・・・と思ってごそごそ探してみると、あ、大判の風呂敷!!しかもうさぎ柄!
もう1度アイロンをかけてシワを伸ばして、テーブルクロスに早変わり。

「紅白なます」はいただいた柚子の果汁で和えて。自然のすっぱさが優しい味でした。
また京都風ちらし寿司の素をいただいていたので、それをご飯に混ぜて「スモークサーモンで手まり寿司」。
これならうちのパパちゃんもいただけます。

それとほんとは伊達巻きにしたかった「出汁巻きたまご」と「生ハム」
「お煮しめ(筑前煮)」は、まこちゃんからの年末の荷物の中に入っていた、ごぼう、れんこん、こんにゃくを使って。

こちらの鶏肉、特にモモ肉はいまだに好きになれないので、鶏肉抜きのさっぱりしたものを作りました。
子供用に具材を小さく切ったら、箸で掴みにくいちっこいちっこいお煮しめになりました(笑)

ceyは小さい爺さんですからね、もちろんのこと、kayまでもぐもぐでビックリ。やっぱり君たち、半分日本人なんやね。

子供にはどうかなぁと思ったのですが、ceyにもちゃんとセッティングして出してあげると、

「わーーーーキレイ。どれからたべようかなぁ」

とかわいい反応。

私も、元旦の朝のちょっとだけおすまししたような食卓、好きだったもんなぁ・・・!

そして最近の私とceyのおやつと言えば・・・お餅!!!

先日、いただいたお餅、それはそれは大切にいただいています。
教えてもらった通り、フライパンにちょこっと油をひいてゆっくりと焼き目をつけていきます。
ぷくーーーーと膨らむお餅がかわいくって!

そこに我が家では定番の「砂糖醤油」
焼きたてをこれに浸し、甘辛をいただきます。ceyはこれを海苔でサンドイッチして!(笑)

cey「もうむっちゃおいしすぎるーーーーーーーー」

・・・やっぱりあなたは小さい爺さん(笑)お餅を喉につまらせないように!!



やっぱり毎年お正月らしさが抜けて来てるとは言え、和風の物を見たり、食したりするとむくむくっと大和魂(笑)が沸き上がってくる感じ!!

これからはちょっとずつ和風の小物揃えていきたいなぁと思いました。

♪の♪さん、Uちゃん、そしてまこちゃん、ごちそうさまでした!!!ありがとう♪♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメさま

お餅、最高!この際、体重は関係ない!(笑)

洋風おせちとっても参考になりました。
なるほどなぁって思うこと多くって!NHKのテキストは昔から愛読してましたし、久しぶりにとっても嬉しかったです♪
いつもありがとうございます!!
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。