スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

こちらでも新しい情報が入るたびに伝えられるニュース。
ドイツ語であることがもどかしい。

信じられない映像が次から次へと。
あまりのひどさに涙がこぼれる。

こんなことがあるのだろうか・・・
何か出来る事があるだろうか・・・

ただ今は祈るだけ。

これ以上災害が広がらないように、そして命が亡くならないように・・・
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

ukoちゃん、こんにちは。

本当にこれ以上被害が広がらないことを願います。
天候にともなう自然災害も恐ろしいけれど、日照りとか大嵐とかは今の時代かなりなところまで予測ができるわけでしょう?そこにくると地震やつなみって探知が難しいみたいですね。ましてや次はどこを襲うかなんて皆目予測がつけられないとかテレビでやってました。
私も被災地の方々やそのご家族のために祈らせていただきます。

No title

ukoさん、こんにちは。

どうしたらいいんだろう、、、。
大変なことになっています。
悲しすぎます。

阪神淡路大震災を思い出してしまいます。あの時、私は東京にて、家族となかなか連絡が取れず、テレビからの情報しかなくて、生まれ育った町の商店街が焼け野原になった映像が映し出された時は絶望的になりました。幸い、家族も友人もみんな無事だったので本当によかったのですが、、、。

今もまだ家族と連絡が取れていない方が沢山います。

福島の原発も心配です。

★norikoさん

norikoちゃんのご家族がご無事で本当に安心しました。よかった。
テレビのインタビューを受けてる人達が揃って「生きてるだけでもありがたい・・・」って目の前に悪夢を見てきてしまったんだなぁと思いました。悲しいけど、事実なんですね・・・
誰に怒りをぶつけるでもなく、マナー良く譲り合いながら過ごしてらっしゃる被災者の方にほんと胸が詰まります。

無事です

今日も朝から揺れ続ける大地
震度6に近かった我が家周辺 横揺れの長い大きな地震だったのに被害が少なかったのは奇跡的。
建物の倒壊も火事もなく 地域全体が喪に服しているように静まり返っています。

津波被害にあわれた方々を思うと 屋根があるだけでも有難く
節電・節水・節ガス・節食に努めています。

親戚・友人・知人 たくさんの温かいお言葉に感謝します。

日本の事を心配して下さってる ukoちゃんのお友達のお気持ち嬉しく 
今日だけは鍵を外して 心からお礼申し上げます。


★まっちゃん

まっちゃん、大変なことになってしまいました。
週末、心はずっと沈んだままで映像を見るたびに涙がこぼれます。

阪神淡路大震災、私の友達宅も壊滅的な被害を受けたり亡くなった方も多数でしたね。いくら地震国の日本と言えど、これだけの大きな地震、津波ではどうすることも出来ません。

私も自分に出来る事を考えています。距離がもどかしいです。

★♪の♪ さま

本当にご無事でよかったです。
東京も大きく揺れたと知った時、愕然としました。

被災された方には心からお見舞い申し上げます。
きっと日本人の誰もが同じ気持ちでいると思います。

まだ余震も続いているとは思いますが、身の安全だけは確保してどうぞ気を落とさずにいてください。

No title

いつも楽しく覗かせて頂いてます。
日本が大変な事になっていて胸が痛みますね。

日本のチャンネルがライブでみれるサイトです:
http://www.ustream.tv/discovery/live/all

ちょっとでもお役にたてれば幸いです。

★ケコさま

コメント、リンクありがとうございました。
早速覗かせていただきます。

日本の復興を心から願っています。

No title

メールありがとうございました。

なかなか遊びに来れずごめんなさい。
更新はしてるものの
やはり気持ちはいっぱいいっぱい。
全然安全なところにいるからこそ
悩めることも多いので困ります。

落ち着いたら
いっぱいお話しましょうね。
メール、
とっても嬉しかったです。

・・・きっと、
だいじょうぶ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★∴nico さま

ブログ、胸が痛くなったりホッとしたり、色んな気持ちで拝見しています。

この震災で傷を負われた方、または亡くなられた方のことを思うだけで日本中が涙している、そんな毎日ですよね。
でも乗り越えられるのも日本人だからこそだと思えるようになりました。私も出来る事から始めてみようと泣くのはやめました。

いつかゆっくりお話しましょうね。∴nico さんのいつものブログ、拝見出来る日までゆっくり待っています!

★鍵コメさま Kさま

分かります。本当に分かります、そのお気持ち。
どうして、どうしてとそんなことばかり思っています。
私も一応子供2人抱えた親ですから、そんな子供達のことを思うだけでもう涙が止まりません。

私もまだ自分に出来る事を探しているところです。毎日打ちのめされてる私に家族は心配そうにしていますが、心を痛めることしか出来ないのだったら、今はそれでいいと思っています。

またかわいい子供服見つけたら見せてください。私も癒されましたよー♪

★鍵コメさま

はい!

最近、なんで私こんなに泣いてるの!と突っ込んでくれる自分が出て来てくれました。
回復も近いと思われます。
泣けない人もいるんだから・・・そのことを思ったら私にも出来ること、見えて来たような気がします。
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。