スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドットとバラ

もらったら目が点になるようなプレゼントをあの子に・・・

IMG_5486.jpg

女の子のバースデーはラッピングも楽しいね♪


そういえば、マイマザー、まこちゃんが6○歳になりました!日曜日だったので朝電話をしました。

「ねぇ、まこちゃん何歳になったんだっけ?」

「6○歳!!」

ぎょえーーーーーー!!当たり前なんです、だって私がもう36になる年ですからね・・・でも、自分の母親が年を重ねることになんとも違和感。

だって私にとっては何歳でもママはママ!


マダムマコ、ブランドが出来る程いつも私たちのために作ってるくれるお洋服。
本当にいい先生に巡り会えてよかったね。

これからも洋裁を楽しんでもらえるようこんなプレゼントを贈りました♪

img57477650.jpg

バラがもうまこちゃん!彼女は小花の方が好きだけど、このバラの刺繍がなんともエレガントかなぁって。
そしたら中は小花だらけだったって!!!

「キャスキッドソンのだったら生地もかわいいしねー」

なんて言うと、

「なに?なに?カスキッドソン・・・?」

相変わらずブランド物にはとんと疎いまこちゃんなのでしたっ!!!(笑)

電話口でキャスキッドソンってメモってたけど、大丈夫かなぁ・・・全然違う人になってそう(笑)

何を入れるか今から考え中だとか。重いけど一度洋裁教室に持って行くんだとか!(笑)
喜んでもらえて嬉しいな♪



ハッピーバースデー!!素敵な1年を♪♪






FC2のブログランキングに参加しています。よろしかったら応援お願いいたします♪



関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

このドッツ柄三昧なラッピング、すっごくかわいい!!いつも思いますが、Ukoさんは本当にセンスがいいですね。女の子のママだったら、きっと毎日ファッションショー三昧だったかもしれないですよ(笑) 男の子とファッションショーも全然問題ないですけどね!

Ukoさんのマコちゃんと私のキミちゃん、同じような年齢ですね。うちも6○歳ですが、そんなこと微塵も感じさせないくらい毎日忙しくしているようです。(ま、独身ですしね。)
こんな母親思いの娘さんがいて、マコちゃんは幸せでしょうね。一人娘なのに海外に嫁いてしまったUkoさんの思いが伝わってきます。

No title

ukoちゃん、おはようございます~
ドット柄W使いのラッピング超可愛い~☆
可愛いラッピングのプレゼントって、その思ってくれてる気持ちが
さらに伝わってほんと嬉しくなるね♪
マコちゃん(慣れなれしくてごめんなさい~)お誕生日おめでとうございます!!うちの母は80過ぎているので60代なんて若いママですね☆
ママと言えば友達がママって呼ぶのをすごく子供の頃はかっこいいなぁって憧れてました。私はおかあちゃんて呼んでたので(ザ昭和!笑)
時は流れ自分も母親になり、2人の子供たちは「おかあさん」て呼んでくれていたのですが結婚してから娘が「ママ」と呼んでくれるようになりました。「なんで?」て聞きたいけれど恥ずかしい。。
ママって呼んでみたかった憧れを叶えられなかったので呼ばれて嬉しいんだけど1年半経つのに「ママ」って呼ばれるたびに内心ドキドキしてしまってる事を娘は全く気づいておりません(笑)
息子から「あんぱんまん」て呼ばれるのに違和感は全くないのだけど(爆)ソーイングボックスも素敵~☆
カスキッドソン。。おしい!(笑)
うちの母なんてミキハウスの事をミッキーマウス。
その昔私、郷ひろみさんのファンでグァム島ツアーに行った時白地にピンクの文字でHIROMIと書かれたデザインのTシャツがすごくお気に入りで思い出に大切に大切にしまってあったのに母がHIROMI
をハワイと思ったらしくて親戚の女の子に「全然着てないから」って送ってしまって(泣)大切にしてたから着てなかっただけなのに~~
その女の子から「HIROMIってなってるから大事なものじゃないの?もらっていいの?」と電話をもらったんだけど「送り返して」とはどうしても言えず「いいよ」と半泣きで返事して母に文句も言えず数日落ち込んだエピソードを久しぶりに思い出しちゃった~長くなってごめんなさい。
マコちゃんのハッピーな1年を私も願っています☆

★メイン家のママさん

ほんと女の子だったら、もちろんまこちゃんも黙っていませんからね。。。うちのお姫様はとんでもないことになっていたと思います。男の子で良かった・・・(笑)

キミちゃんとマコちゃん、コンビみたい(笑)なんか一度ぐらいちゃんとお祝いしてあげたいと思うんですけどね・・・残念ながら夢叶わず。かわいい贈り物を見つけるぐらいしか出来ません。ま、カスキッドソンなんですけどね(笑)

★kayoさま

kayoさんのお母様、最高!ごめんなさい、朝から笑ってしまいました。
HIROMIってkayoさーーーーん!!白地にピンクの文字ってラブ過ぎるー♪
HIROMIをHAWAIIと呼んだ(しかもグァムツアーで!)お母様ステキ!もちろん大事な物を失ってしまったkayoさんはかわいそうなんですが。。。

そういえば考えた事もなかったけど、なんでうちはパパとママなんだろう。もちろん人様には「父、母が」と話していますが、やっぱりこれって呼び方なんでしょうね。今は「まこちゃーーん」ですけどね。
パパはパパかな、やっぱり。
でも「おかあちゃん」ってとってもとっても愛がある呼び方だと思います。私も息子に「おかあちゃん」なんて呼ばれたら嬉しくって涙出そう。。。!
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。