スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子で宿題

おっと「仁」ばっかり見ていたらブログ更新出来ませんでした!
久しぶりにハマってしまいました。
ご近所マダムにも早速総集編のDVDを無理矢理借りてもらって(忙しい人なのに。。。)勝手に盛り上がっています。

正直突っ込みどころ満載なのですが、

「それを言っちゃーおしまいよ」

とまこちゃんに言われてしまいました(笑)
昔はまこちゃんがいちいち若者ドラマに突っ込んでいたのにな(笑)




さて息子1ceyの学校生活順調です。
毎日毎日、人の顔の描いた紙をもらってくるのですがこれが結構難解。

所謂、英語で言うところのフォニックスという発音メソッドなんですけど、それが人の似顔絵なんですよね。

IMG_5751.jpg

みんなお鼻の穴がさぶちゃん状態(笑)息子はこっちの顔ばっかりマネして宿題するのにも2人で大笑い!




先生と親のやりとりとして毎日連絡帳を見る事になっています。

例えば、青丸のある日は「算数の宿題」緑丸は「言葉の宿題」黄色は「持って来るもの」赤は「親への連絡事項」云々。

週末は宿題なしというさすが、ヨーロッパ、「週末を楽しむ!」と思いましたが、来週の課題は

「ボクの名前はどこから来たの?」


おーーーっといきなり?!
息子の洋風のファーストネーム。ぶっちゃけサウンドが気に入ってるからつけたってところなんですが(笑)

せっかくだから、

パパとママが初めて出会ったアメリカという国の男の子の名前

とでもまとめましょうか(笑)

ミドルネームceyは格好いいんだけどなぁ・・・ちゃんと息子がそれを伝えれるか。

「惺」        心賢く物事の真理をさとり得るもの。

           心が清く澄みきったさま。

           晴々として明解に振る舞うもの。



・・・息子よ、とまぁそういうことです。


名前に負けないように頑張ってください!(笑)










FC2のブログランキングに参加しています。よろしかったら応援お願いいたします♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメさま

漢字とは本当に素敵なものだなぁと今になってまた勉強し直しています。
中学受験の時は本当に漢字の書き取りが大好きで、それだけで合格したと言ってもいいほど(笑)それが今になって読めない漢字があると悲しい。惺もせっかくいい名前をもらったので、親もきちんと寄り添っていたいと思います。
綾瀬はるかちゃんの肌のキメの細かさにうっとりです。おばちゃんな私はそういうところまでしっかりと観察しております(笑)

★鍵コメさま

えーーーーーってことはこの顔の方々はかなり有名ってことですね!(笑)
「UFO」とか「OMA」とか(笑)

新任の先生なので、あちこちに先生の努力が見れてこちらもそれに答えたいと思っています。そうですね、高学年になるときっと宿題もたっぷり。今はプリント1枚です。
男の子に産まれた宿命・・・そうですね、私もそれを心に留めて伸び伸びさせてやりたいと思います!

すごーい、この宿題のプリントの人、鼻血ブーとか、気持ち悪くてゲーってなってるとか、そんな風にしか見えなくて一人で大笑いしてしまったおバカな私・・・(苦笑)
でもCeyくん、学校生活楽しくやっているようで何よりですね。うちなんて、週末どころか平日も宿題ない日多いですよ~。本読みだけとか(苦笑)でもまあ、それでも何とかなるっていうのはやっぱり机の勉強以外のところでいろいろ教えてもらっているからなんでしょうね。日本のような「受験に向けた勉強」に慣れてしまっている私には、何もかもが新鮮です。UkoさんもCey君の学校生活からいろいろ学ぶことがたくさんあることでしょうね。そういう部分は海外で育児をしているママの特権って言う感じがします。またスイスの小学校事情、いろいろおしえてくださいね。

★メイン家のママさん

ほんとそう見えるでしょー!!私も初日に先生からいただいた時にはビックリ!これでどう学習を?と疑問でした(笑)
子供がいる生活だとほんとこちらも学ぶことが多いですね。小学校に行くようになってますます感じています。
ドイツ語を一緒にceyと勉強出来てうれしい反面、これから算数も始まるよなぁととっても不安です(涙)
算数はパパに任せるとしましょう!

ukoちゃん~~3度目のトライです(汗)
先日コメント入れて送信出来てたと思ったんだけど
載ってないね(笑)その前は鍵コメのつもりはなかったんだけどそうなっちゃってるし、さっき送信しようと思ったらまた間違えて消しちゃって。。
どんだけーー相変わらずこんなでごめんなさい。。
ドラマをほとんど見ないうちの父が珍しくはまって同じく「仁」を見てたんよ。私は全然見てなかったので最終回だけ見たんだけど、その回だけじゃ当然感情移入も出来るはずなくでした(笑)
名前の由来うちの子供も宿題で聞かれた事があって
当時HIROMI GOの大ファンだった私。
字画の本を参考に本名の裕の字をどうしても入れたくてそんな事を話したら「恥ずかしくて言われへん。。」て困られたっけ。息子よ。単純な母でごめんね。でも一生懸命考えたのよ。。と言う事で(笑)

★kayoさま

えっとコメントいただいてると思うんですけど、違いますか?大丈夫ですよ!

名前の由来、おっとあの方が関係していましたか?
名前って本当に不思議ですよねー。たまにお名前と感じがどんぴしゃって方がおられますね。
私は間違っても「未来 みく」ってタイプじゃないから良かったんですけど、一時は少女漫画が好きだったまこちゃんにそうつけられそうになったそうです。
この顔で「みく」ちゃんはないだろう・・・と後で納得だったようです(笑)
非公開コメント

プロフィール

uko

  • Author:uko
  • uko・・・ステキ奥様目指して日々模索中36歳。

    otto(夫)・・・サッカーとワインをこよなく愛すスイス人42歳。

    cey(息子1)・・・かわいい!よりカッコいい!って言われたい、7歳。

    kay(息子2)・・・口癖は「ねぇ、Wii???」3歳。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。